鱗翅目の分類学的研究(10)

鱗翅目の分類学的研究(10)

課題番号1995000580
研究機関名農業環境技術研究所(農環研)
研究期間継S62〜H07
年度1995
研究問題農業環境資源の賦存量の把握及び特性の解明と機能の評価
大課題農業環境資源の分類法の確立と賦存量の把握
中課題環境生物の分類・同定法の開発
小課題鱗翅目の分類学的研究(10)
摘要キヨトウ類は全世界に広く分布し、類似種が多いので分類が極めて混乱しており、世界的に統一した分類の基準作りが求められてきた。そこで日本産および台湾産キヨトウ類の分類学的再検討を行った。すなわち、成虫および幼虫の比較形態学的研究から本グループの各種は極めて同質的であり、また三つの固有新形質を有することから、キヨトウ類をMythimna属1属として統合することを提唱した。さらに、日本と台湾からMythimna属68種を確認し、3新種2新亜種を記載するとともにこれらを7亜属に分割した。今回新たに17のシノニムを確認し、ホモニムに関しては1新置換名を提唱した。また、各種のアジアにおける分布を明らかにし、検索表を作成した。
研究分担環境生物・昆虫分類研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030049538
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat