土壌の非腐植性有機物の特性の解明と機能の評価

土壌の非腐植性有機物の特性の解明と機能の評価

課題番号1995000606
研究機関名農業環境技術研究所(農環研)
研究期間新H07〜H10
年度1995
研究問題農業環境資源の賦存量の把握及び特性の解明と機能の評価
大課題土壌・水・気候資源の特性の解明と機能の評価
中課題土壌・水資源の化学的特性の解明と機能の評価
小課題土壌の非腐植性有機物の特性の解明と機能の評価
摘要土壌中に投与あるいは生成される有機物には植物や微生物への養分供給や生理活性作用など種々な機能を有するものがある。これらの有機物の成分的・構造的特性を解明し、機能の定量的評価を行おうとする。本研究では菌体有機成分の分解・無機化機能をもつ非腐植性有機物の実体を解明する。具体的には(1)土壌からタンパク分解の触媒機能をもつ非腐植性有機物を抽出して補欠分子族として有している金属種を同定する。(2)各有機物の高分子成分を精製してその一次構造を決定する。(3)土壌触媒−腐植複合体の土壌中での全触媒活性に対する寄与をさまざまな処理によって仕分けして解明する。本研究によって土壌中の菌体成分の代謝調節機能を有する有機物の構造と機能が解明され、有機物分解制御技術の開発に資することが期待される。
研究分担環境資源・土壌有機研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030049564
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat