ダイアンサス属花きの特性調査(14)

ダイアンサス属花きの特性調査(14)

課題番号1996001786
研究機関名野菜・茶業試験場(野菜茶試)
研究期間継S62〜H12
年度1996
研究問題野菜・花き・茶の生理・遺伝特性の解明と基盤的技術の開発
大課題遺伝資源の導入・利用
中課題花きの遺伝資源の導入・評価と利用技術の開発
小課題ダイアンサス属花きの特性調査(14)
摘要"野生種及び栽培品種をカーネーションの育種に利用するため、交配親としての生態的特性や形態的特徴の調査を行った。ダイアンサス属野生種50系統を供試し、慣行に従い無加温パイプハウス内で栽培した。4月下旬から6月にかけて開花した株について、一次必須項目である開花時草丈・最大葉長・最大葉幅・花房の形・花穂の直径・一重八重の別・花弁数・花形・花径・花弁の色・花色模様及び三次必須項目である香りを明らかにした。"""
研究分担花き・開花制御研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030056423
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat