ルーメン微生物の生態系制御のための特定因子の遺伝子等の探索

ルーメン微生物の生態系制御のための特定因子の遺伝子等の探索

課題番号2002002598
研究機関名農業技術研究機構
研究期間新規2002〜2002
年度2002
研究問題畜産草地研究
大課題家畜栄養管理技術の精密化
中課題飼料の利用効率改善のための栄養素の動態及び消化管微生物機能の解明
小課題ルーメン微生物の生態系制御のための特定因子の遺伝子等の探索
大項目国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目試験及び研究並びに調査
摘要i)ルーメン細菌から情報伝達物質(AI-2)とその生合成に関連する遺伝子を検出し、微生物生態の形成にこの物質が関与している可能性を示した。ii)ルーメン細菌の増殖促進や阻害に関連するアミノ酸を明らかにした。iii)PCR法を用いた細菌の定量法によってルーメン微生物叢の変化を定量化することを可能とした。iv)世界的に用いられている人工ルーメンの仕様の統一を図り、それを用いて、飼料の分解が進んだ段階でも組換え遺伝子あるいはその産物である蛋白質の断片が検出しうる可能性を示した。v)ルーメンプロトゾアゲノム中の機能遺伝子の部分配列(EST)を数多く収集してライブラリを構築するとともに、プロトゾアのコドン(アミノ酸を特定する塩基配列)使用率が細菌や真菌と異なることを示した。
研究分担農業技術研究機構 畜産草地研究所 家畜生理栄養部 消化管微生物研究室
業績(1)ルーメン細菌の増殖に対するアミノ酸の効果
(2)新たに改良された汎用型人工ルーメン(ルシテック)
(3)PCR detection of DNAs of animal origin in feed by primers based on sequences of short and long interspersed repetitive elements.
(4)Properties of cellulose-binding modules in endoglucanase F from Fibrobacter succinogenes S85 by means of surface plasmon resonance.
(5)Possible quorum sensing in the rumen microbial community: detection of quorum-sensing signal molecules from rumen bacteria.
(6)Stimulatory and inhibitory effects of protein amino acids on growth rate and efficiency of mixed ruminal bacteria.
(7)新しく改良された人工ルーメン(ルシテック)の設定条件が発酵特性に及ぼす影響について
(8)Nutrient Value of saltwort (Salicornia herbacea L.) as Feed for Ruminants
(9)Antagonistic amino acids to the inhibitory amino acids on growth of mixed ruminal bacteria
(10)PCR detection of ruminant,pig and chicken materials in feed by using short insterspersed repetitive elements.
(11)Kinetic analysis of EGF cellulose-binding modules from Fibrobacter succinogenes S85 by using a surface plasmon resonance biosensor.
(12)Characterization of ciliate protozoa on the rumen of grazing cattle.
(13)ルーメン細菌の増殖を阻害するアミノ酸に対する他のアミノ酸の影響
(14)ルーメン細菌による塩生植物アッケシソウ(Salicornia herbacea L.)可溶性タンパクの利用性
(15)ルーメンプロトゾア由来繊維分解酵素遺伝子の系統解析
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030089003
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat