i.寒冷・積雪地域における露地野菜及び花きの安定生産技術の開発

i.寒冷・積雪地域における露地野菜及び花きの安定生産技術の開発

課題番号2006008469
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間新規2006-2010
年度2006
研究問題(ア)農業の生産性向上と持続的発展のための研究開発
大課題A 地域の条件を活かした高生産性水田・畑輪作システムの確立
中課題i.寒冷・積雪地域における露地野菜及び花きの安定生産技術の開発
小課題i.寒冷・積雪地域における露地野菜及び花きの安定生産技術の開発
大項目該当なし
中項目イ 農業の競争力強化と健全な発展に資する研究
摘要(1)にんにくの周年出荷を目的にした長期保存時品質保持に必要な温度や乾燥条件を明らかにし、現地施設での貯蔵技術の指針になるデータを得ることができた。(2)新しい作型の開発に資するはくさい極晩抽性系統の選抜、心止まり性のクッキングトマト極早生系統の選抜およびねぎの抽だい特性の品種間差の検討を進め、加えてねぎの分げつ発生抑制のための選抜法の有効性を見出した。(3)ほうれんそうの低シュウ酸について、4回の選抜と集団採種を行った結果、その選抜効果が低いことを示した。(4)エアーチューブ型トンネルハウスが既存のトンネルハウスと比較して高い保温性能を有することを確認し、冬期野菜生産のための簡易施設としての利用可能性を示した。(5)きくの開花時期および品質に与える花芽発達段階ごとの温度や光の影響を明らかにして、障害発生要因の特定を進めた。(6)ゆり栽培品種の物質生産から見た適温が、涼温域に存在することを明らかにした。また、木質バイオマス培地の開発では、これまで廃棄されていた杉樹皮が植物培地素材として有望であることを示した。(7)キュウリホモプシス根腐病の感染と発病の関係や血清学的診断法を明らかにし、発生現場での診断に利用できるデータを得た。(8)りんどう「こぶ症」発症株の根部から分離されるMycobacterium属細菌について、接種試験による症状の再現には至らなかったが、PCRによる本属細菌の検出手法をほぼ完成させた。
研究分担農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター 寒冷地野菜花き研究チーム
協力分担関係秋田県立大学
岩手大学
岡山大学
青森県農林総合研究センター
秋田県農林水産技術センター
岩手県農業研究センター
(有)岩手園芸
葛巻林業(株)
サカタのタネ
(有)品川通信計装サービス
予算区分技会交付金研究 高度化事業 委託・作物対応研究[加工プロ] 文科省[科研費] その他
業績(1)Analysis of the infection sources of oxolinic acid resistant field strains of Burkholderia glumae based on rep-PCR analysis and nucleotide sequences of gyrB and rpoD
(2)Chilling Tolerance and Field Performance of an F1 Cooking Tomato Cultivar, Nitaki-Koma, Relative to Its Parents
(3)CA条件と氷温との組み合わせによるユリ輸入りん茎の長期貯蔵
(4)Influence of preharvest relative humidity on yield, vase life and transpiration of cut roses
(5)Multivariate analysis of relations between preharvest environmental factors, postharvest morphological and physiological factors, and vase life of cut ‘Asami Red’ roses
(6)‘アサミレッド’バラ植物への送風処理が切花の収量,蒸散特性ならびに日持ち性に及ぼす効果
(7)冷蔵苗を利用したネギの春夏どり栽培に関する研究 ─冷蔵苗の花芽分化特性
(8)Production of quorum-sensing related signal molecules by epiphitic bacteria inhabiting wheat head
(9)Phylogenetic analysis of Xanthomonas albilineans strains from Okinawa, Japan, through a comparison of the gyrB and rpoD genes in geographically distinct strains
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092821
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat