C 農村地域の活力向上のための地域マネジメント手法の開発

C 農村地域の活力向上のための地域マネジメント手法の開発

課題番号2006008585
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間新規2006-2010
年度2006
研究問題(ア)農村における地域資源の活用のための研究開発
大課題C 農村地域の活力向上のための地域マネジメント手法の開発
中課題C 農村地域の活力向上のための地域マネジメント手法の開発
小課題C 農村地域の活力向上のための地域マネジメント手法の開発
大項目該当なし
中項目エ 美しい国土・豊かな環境と潤いのある国民生活の実現に資する研究
摘要(1)農産物直売所等を介した地域コミュニティ・ネットワークの構築手法の開発については、直売所を介した交流活動には農業等への興味等とともに体験型交流では金銭的な見返りがインセンティブになっていることを明らかにした。(2)住民参加による学習型ワークショップ等のパブリック・インボルブメントや文化伝承活動を活用した新たな合意形成支援手法の開発については、農村現場におけるワークショップの構成要素や問題点を整理してその効果の発現プロセスを明らかにするとともに、「心意伝承」の一つとして「サンバイ(田の神)伝承」を収集し、その概要を把握した。(3)多様な主体により、農地や農業用水等の地域資源管理を持続的に維持・活用するための協働管理システム構築手法の開発については、他出農村子弟の農作業手伝いの実態を解明し、高知県等で非農家と農家による資源管理事例とデルファイ法分析によって資源管理の20年後を予測するとともに、農村住民と都市住民との間に農村資源に関する情報や認識を効率的に共有化でき、双方向の連携を構築することに貢献できるワークショッププログラムを開発した。(4)農村・都市の交流の取組効果等を定量的に評価する手法の開発については、農村空間のレクリエーション機能評価のため、農村公園利用者データを、都市・農村交流支援施策評価のため、地域の活性化の取組状況データと住民満足度データを、多面的機能評価のための選択実験適用マニュアルの原案に対する利用予定者からの評価データを収集するとともに、休耕地を活用した小学生による農業体験学習の成立条件を明らかにした。(5)中山間地域の高齢者等に対応した生活道等のバリアフリー化の要件の解明と整備手法の開発については、農地等の法面、耕作道、水路等での高齢者等に対するバリアーを明らかにするとともに、ウッドチップやマグホワイト系土舗装がバリアフリーな舗装材料であることを明らかにした。
研究分担農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所
予算区分技会交付金プロ 技会交付金研究 委託・環境研究[自然共生] 技会・その他 文科省[科研費] その他他省庁経費
業績(1)デルファイ法による農村資源管理の将来予測
(2)他出子弟のふるさとへの関与実態と地域農業維持に果たす役割
(3)農村アメニティ向上のための環境に配慮した農業農村整備
(4)農業体験学習の取り組み方と教育的効果の関連性に関する分析
(5)野にある経済
(6)線形計画法の実証的適用による農地利用計画−中山間地域における耕作放棄による外部不経済評価を通じて−
(7)農地の生産性の把握方法論の展開−土地分級論を中心として−
(8)フランスの女性農業者に見る出産・育児期の生活と支援環境−モルビアン県の農家への聞き取りから就労と子育てを中心に−
(9)水土を機能させる農村
(10)経営主交代を考慮した農地利用予測手法−新潟県頚城丘陵地域を事例として−
(11)データ解析環境Rによる選択型コンジョイント分析入門
(12)An Empirical Application of the Linear Programming Model to Agricultural Land-Use Planning: A Valuation of Externalities onFarmland Plots from Unused Land
(13)援農システム実施の課題と可能性に関する考察−全国市町村への援農システム実態調査から−
(14)生ごみ分別・回収における他世帯協力率と自己の協力決定
(15)Contingent Valuation Approach in Measuring Multifunctionality of Agriculture and Rural Area in Japan
(16)農産物直売所の整備事例からみた事業展開プロセスの分析
(17)農村経済の多角化と地域生活集団−構造的社会関係資本への着目−
(18)生産情報公表牛肉およびBSE検査済み外国産牛肉の消費者評価
(19)原料や味の違いによる豆腐の消費者評価
(20)農村活性化の取り組みを通じた地域資源の保全に関する分析
(21)Effects of Socio-institutional and Emotional Factors on Japanese Farmland Rental Transactions
(22)農業水路の地域的維持管理活動への参加意向の実証的判別方法に関する一提案
(23)非農家世帯員の協力による農業用水路の維持管理の条件
(24)高齢者等に配慮した生活道路のユニバーサル舗装材料
(25)都市と農村をむすぶワークショップ・プログラム
(26)デルファイ法により予測した農村資源の将来像
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092937
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat