a.農村地域における健全な水循環系の保全管理技術の開発

a.農村地域における健全な水循環系の保全管理技術の開発

課題番号2006008586
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間新規2006-2010
年度2006
研究問題(イ)豊かな環境の形成と多面的機能向上のための研究開発
大課題(イ)豊かな環境の形成と多面的機能向上のための研究開発
中課題a.農村地域における健全な水循環系の保全管理技術の開発
小課題a.農村地域における健全な水循環系の保全管理技術の開発
大項目該当なし
中項目エ 美しい国土・豊かな環境と潤いのある国民生活の実現に資する研究
摘要(1)分布型モデルやGISと水理解析を統合した水動態モデルの開発については、メコン河等を対象に農業水利用変化予測モデルを開発するとともに、肝属川(鹿児島県)や恋瀬川(茨城県)を対象に、農地・水路系における水・物質等の循環・移動プロセスを解明する水・窒素動態統合モデルを開発した。(2)地下水の流動・物質移動機構の解明による地下水かん養・流出量の評価手法の開発については、地すべり地斜面におけるトレーサー試験データを解析し、地下水の流動方向は動水勾配よりも亀裂方向に支配されることを明らかにし、さらに栃木県鬼怒川流域を対象に地下水質・環境同位体濃度等を指標として河川水と地下水の交流実態を把握した。(3)地下ダムを対象とした水質の予測モデルの開発については、沖縄本島南部地区で地下水中の硝酸性窒素濃度の長期的変動が流域内の農地に投与される化学肥料に支配されていることを明らかにした。(4)地表水・地下水循環の健全性評価手法と国土・環境保全に関する機能指標の開発については、釧路湿原において環境同位体等のデータの収集・解析と水理地質調査から湿原内の湧水群を形成する広域流動系の存在を明らかにした。(5)農地と農業水利システムにおける微量物質の移動過程の解明については、田面から排出される亜鉛、カドミウム等の微量物質は濁水中に多く含まれ代かき後と中干し期に高い濃度を示すこと、排出負荷の削減には節水型の水管理と落水口における止水灌漑が有効であることを明らかにした。(6)水質保全機能を持続的に発揮させる汚濁負荷削減技術の開発については、水田用の水質浄化装置を開発し特許出願した。(7)農業・農村の構造、営農・土地利用等の環境変化に対応した安定的で安全な水利用技術の開発については、広島県のため池群を対象に洪水緩和機能の定量化手法を開発した。(8)食料生産変動に及ぼす影響を評価するための水供給・水利用モデルと食料・水の統合モデルの開発については、メコン河流域において水利用の観点から食料生産に及ぼす影響因子を抽出した。(9)水田農業における組織的水管理の制度設計手法の開発については、タイ、中国およびカンボジアを対象として現地調査を行い、支線レベルにおける組織的水管理の発展段階を系列化した。
研究分担農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所
予算区分技会交付金プロ 技会交付金研究 高度化事業 委託・環境研究[自然共生] 文科省[科振調費] 文科省・その他
業績(1)Long-term evaluation of the groundwater recharge function of paddy fields accompanying urbanization in the Nobi Plain, Japan
(2)トンレサップ湖畔と周辺都市・水田域における総合水文気象観測とデータ解析
(3)Comparison of nutrient removal efficiency between pre- and post-denitrification wastewater treatment
(4)水田の多面的機能
(5)ラドン(222Rn)を用いた地下水モニタリング技術の新たな展開
(6)湿原水文学研究の現状と北海道東部湿原の水文特性
(7)Integrated field- and model-based study of hydro-environmental aspects of a small, endangered wetland in eastern Hokkaido,Japan
(8)水素・酸素安定同位体比及びトリチウム濃度を指標とした釧路湿原内湧水の涵養域推定
(9)地域の伝統的水利慣行を生かした農民参加による水管理形成の試み−カンボジアの平地水田を事例として−
(10)ため池群の持つ洪水軽減効果シミュレータの開発−広島県椋梨川流域への適用−
(11)米須地下ダム流域における地下水硝酸性窒素濃度の動態について
(12)水利システムの利水機能と多面的機能の連携的評価法
(13)リモートセンシングによるメコン川・チャオプラヤデルタの土地被覆解析
(14)Cost Sharing and Sustainability of Pongsak Muang Fai Irrigation System
(15)地下水流動制御施設設計のための地盤の不均質性の解明に関する研究 ―放射性同位体測定等の複合調査法を用いて―
(16)Fluctuation of NO3-N in Groundwater of the Reservoir of the Sunagawa Subsurface Dam, Miyako Island, Japan
(17)スギ再資源炭による難分解性有機物除去特性
(18)Runoff nitrogen from a large sized paddy field during a crop period
(19)畦畔埋設型水田排水浄化装置
(20)水質改善シナリオ評価のための流域水質予測モデル
(21)木曽川から濃尾平野への地下水誘発涵養現象 の推定方法
(22)2 次元FEM モデルを用いた氾濫湛水解析法とトンレサップ湖周辺への適用
(23)作物栽培の影響を考慮した畑地浸入能の変化特性
(24)Economic valuation of cultivated lands as nitrogen removal/effusion sites by newly proposed replacement cost method
(25)メコン川流域における農地水利用の分類とマップ化
(26)Cyanobacterium Microcystis Bloom in a Eutrophicated Regulating Reservoir
(27)Factors impacting yields in rain-fed paddies of the lower Mekong River Basin
(28)農業水利の影響解析のための分布型水文水質モデルの開発
(29)アジアモンスーン地域における農業水利用変化予測モデルの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092938
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat