(1)地球環境変動が農業生態系に及ぼす影響予測と生産に対するリスク評価

(1)地球環境変動が農業生態系に及ぼす影響予測と生産に対するリスク評価

課題番号2006008629
研究機関名農業環境技術研究所
研究期間新規2006-2010
年度2006
研究問題B 自然循環機能の発揮に向けた農業生態系の構造・機能の解明と管理技術の開発
大課題2)農業生態系の変動メカニズムの解明と対策技術の開発
中課題(1)地球環境変動が農業生態系に及ぼす影響予測と生産に対するリスク評価
小課題(1)地球環境変動が農業生態系に及ぼす影響予測と生産に対するリスク評価
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1.試験及び研究並びに調査
摘要水田生態系応答モデルとして、土壌の炭素・窒素の動態,イネの成長,群落水熱収支の3 要素からなる水田生態系応答モデルのシステム構成を設計した。土壌の炭素・窒素動態を表すDNDC モデルと窒素栄養を考慮した成長モデルを組み合わせることにより,生育・収量に及ぼす有機物連用や窒素施肥の影響を再現できた。成長モデルが作況変動に及ぼす気象要因,栽培技術要因の解析に有効であることを全国8 箇所における検証から示した。イネ収量の変動予測を目的に、温暖化・高CO2環境に対する作物応答を圃場条件で解明するために,雫石と中国江蘇省で実施されたイネ開放系大気CO2 増加(FACE)実験の生育・収量・気象要素のデータベースを構築した。
研究分担農業環境技術研究所 大気環境研究領域
予算区分技会交付金研究 委託・環境研究[地球温暖化] 委託・環境研究[水循環] 文科省[科研費] 文科省・その他 環境省[地球環境]
業績(1)Seasonal and interannual characteristics at rain-fed paddy field, Thailand
(2)インドシナ半島におけるプレモンスーン期の陸面熱フラックス
(3)有機物連用による水田土壌の炭素・窒素蓄積過程のシミュレーション
(4)タイにおける陸面モテルMATSIROの土壌水理特性による水収支への影響
(5)Modeling coupled dynamics of vegetation structure and carbon allocation in forest ecosystem
(6)気候変動は農業にどのような影響を及ぼすのか
(7)20世紀の気候変動に伴う農業水需給関係の時空間変動特性
(8)イネの高温不稔を群落微気象モデルで解析する
(9)Impacts of climate change to potential areas for energy crops: A case study of rice family crop
(10)県平均水稲収量の推定モデル
(11)温暖化したら食料生産はどうなる?
(12)近年の日本における都市部と農村部の気温変化傾向の相違について
(13)Web オントロジー技術の現地調査ソフトウエアへの応用
(14)2004・2005 年の2 年間の現地調査から明らかになったタイ東北部の水環境と稲作
(15)TERC-RAMSを用いたアジア域における気候極値・異常気象の再現と予測
(16)TERC-RAMSを用いた温暖化時の気候極値/異常気象予測への取り組み
(17)大気と植物と人と
(18)低温下における植物の水輸送と糖蓄積
(19)局地風広戸風の発生に対する台風の影響
(20)High osmotic water permeability of plasma membrane and vacuolar membranes in radish root protoplasts as measured by a new method
(21)地温・気温バランスがイネの吸水・蒸散プロセスに及ぼす影響
(22)細胞膜・液胞膜の水透過と植物細胞の水バランス
(23)Effect of Root Temperature on Water Uptake and Transpiration of Vegetation and Its Relation with Aquaporins
(24)水稲の形態変化を考慮した簡易な群落内日射伝達モデル
(25)根域温度がイネの吸水・蒸散に及ぼす影響とアクアポリンの役割
(26)Seasonal and Interannual trend of heat and water budget at non-irrigated paddy field in Sukhothai
(27)The effect of soil hydraulic properties on water budget with MATSIRO in Thailand
(28)Energy exchange on vegetated surface along the relationship bwtween albedo and roughness length
(29) Seasonal changes in temperature dependence of photosynthetic rate in rice under a free-air CO2 enrichment.
(30)Osmotic water permeability of plasma and vacuolar membranes in protoplasts. I. High osmotic water permeability in radish (Raphanus sativus) root cells as measured by a new method
(31)コメ需給動向と気象要因
(32)The characteristics of agro-climatic environments in subtropical islands around Japan
(33)Impact of global warming on rice production in Japan based on five coupled atmosphere-ocean GCMs
(34)地球温暖化の農業への影響と食料安全保障
(35)Climate changes and trends in phenology and yield of field crops in China, 1981-2000.
(36)Osmotic water permeability of plasma and vacuolar membranes in protoplasts. II. Theoretical basisi
(37)Dependence of solar radiation transport in rice canopies on developmental stage,
(38)Paddy rice responses to free-air [CO2] enrichment. In Nosberger J, Long S P, Norby R J, Stitt M, Hendrey G R, Blum H, eds. "Managed ecosystems and CO2: Case studies, processes, and perspectives"
(39)大気と陸域生態系の相互作用−水と二酸化炭素の交換過程に着目して−
(40)Lodging in rice can be alleviated by atmospheric CO2 enrichment.
(41)Stability of rice pollination in the field under hot and dry conditions in the Riverina region of New South Wales, Australia.
(42)Design of sphingomonad-detecting probes for a DNA Array, and its application to investigate the behavior, distribution, and source of rhizospherous sphingomonas and other sphingomonads inhabiting an acid sulfate soil paddock in Kalimantan, Indonesia.
(43)Flux data quality control of Tak flux measurement station
(44)Prediction of impacts of elevated CO2 concentration on rice productivity and water use.
(45)Energy exchange on vegetated surface along the relationship bwtween albedo and roughness length
(46)Effects of elevated CO2 on rice canopy CO2 exchange rates.
(47)亜熱帯島嶼の石垣島南部における降雨パターンの特徴
(48)広域水循環モデルを使用した,タイ東北地方の湛水領域の推定
(49)Study on observation and moeling of paddy field in Indochina peninsular for development of the NIAES Agro-Ecosystem Simulator
(50)熱帯季節林域における二酸化炭素フラックスの季節変動
(51)石垣島南部における詳細な降水量分布の観測
(52)栽培条件の違いがイネの穂蒸散に及ぼす影響
(53)イネの穂における蒸散特性の品種間差異と穂温との関連
(54)Dependency of stomatal conductance on leaf nitrogen content in rice cultivars under elevated atmospheric CO2
(55)メッシュ気候値2000による温暖化時の最大積雪深予測値の検証
(56)蒸散抑制処理による群落温度上昇はイネの不稔を増やした
(57)温暖化予測が可能な地域気候モデルTERC-RAMSを用いた気候極値・異常気象再現の試み−日本と東南アジアの事例−
(58)高CO2濃度に対して作物はいかに応答するか
(59)大気CO2増加、温暖化で水稲の生育、収量はどうなる
(60)温暖化が作物の生育・収量に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092956
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat