(2)イネの光環境応答の解明と利用技術の開発

(2)イネの光環境応答の解明と利用技術の開発

課題番号2006008608
研究機関名農業生物資源研究所
研究期間新規2006-2010
年度2006
研究問題B ゲノム情報と生体情報に基づく革新的農業生産技術の研究開発
大課題1)イネの環境適応機構の解明と利用技術の開発
中課題(2)イネの光環境応答の解明と利用技術の開発
小課題(2)イネの光環境応答の解明と利用技術の開発
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1.試験及び研究並びに調査
摘要(1)葉緑体型PEPCは胚乳への有機物の転流あるいは登熟に関与する可能性が示された。またイネ葉緑体は、PEPCに加え、解糖系酵素ホスホグリセリン酸ムターゼを持つことを明らかにした。栽培イネの葉は野生イネの葉に比べ気孔密度が高く、緻密な葉肉細胞をもつこと、またイネ科植物の中では、C3植物はC4植物に比べ厚い葉肉細胞細胞壁と薄い維管束鞘細胞細胞壁をもつことを明らかにした。千粒重を高めるQTLの染色体領域を約2.5kbに絞り込んだ。また、出穂前炭水化物蓄積に関与するQTLを位置づけた。(2)cry2変異体を解析して、cry2がイネの初期光形態形成において低光量の青色光による葉鞘や葉身の伸長成長抑制に関わっていることを明らかにした。赤色光下での幼葉鞘の伸長抑制や開花遅延などを指標にして、phyB-3突然変異体のサプレッサー変異体や多重変異体を単離した。(3)光照射後、非常に早く発現が誘導されるFR29遺伝子は、ジャスモン酸からのシグナル伝達にも関与していることが示された。OsGLK1-FOXカルスは、通常のカルスでは緑化しない培養条件でも光依存的に緑化した。また、OsGLK1-FOXイネでは葉緑体の発達が促進されており、通常とは異なり維管束鞘細胞にも多数の葉緑体が存在していた。フィトクロムを介した光シグナルが葉の加齢に伴う病害抵抗性の獲得に寄与していることが分かった。(4)FT遺伝子のプロモーター領域に、COが相互作用するシス配列(エレメント1,2)を同定し、さらに、エレメント2とそのコア配列に結合するDNA結合タンパク質をYeast one-hybrid法により単離した。免疫沈降実験により、約30kDaの新規タンパク質がHd6によってリン酸化されることを明らかにした。また、Lhd4がHd1と相互作用して長日で開花を遅延させることを示唆する結果を得た。さらに、phyB 及びphyC からのシグナルは、Hd1 とは独立に長日での開花抑制に作用していることが分かった。
研究分担農業生物資源研究所 光環境応答研究U
予算区分技会交付金研究 技会交付金プロ 委託・バイテク先端技術[グリーンテクノ] 委託・その他プロ 文科省[科研費]
業績(1) Accumulation of sense-antisense transcripts of the rice catalase gene CatB under dark conditions requires signals from shoots
(2) Glutamate: Glyoxylate aminotransferase modulates amino acid content during photorespiration
(3) Characterization and functional analysis of phosphoenolpyruvate carboxylase kinase genes in rice
(4)ショ糖リン酸合成酵素遺伝子を利用した植物の草丈の制御
(5)岩手県盛岡における染色体部分置換系統「コシヒカリKL212」の生育特性および収量性の比較
(6)イネ科C3,C4植物における光合成細胞の細胞壁の厚さの比較−葉肉抵抗とCO2漏出との関連から−
(7)高CO2条件で育成したイネにおける遺伝子発現プロファイリング
(8)C4植物における光呼吸能の種間差:イネ科以外のC4植物における光呼吸酵素活性と維管束鞘葉緑体構造の関係
(9)葯と花粉で発現するプロモーター配列
(10)Gibberellin regulates mitochondrial pyruvate dehydrogenase activity in rice
(11)Distinct function of phytochromes on the photomorphogenesis and gene expression in rice
(12)イネへの疑似C4光合成回路の付与
(13)短日植物イネの概日時計と光周性花芽形成
(14)季節を予期する植物のしくみ−光周性花芽形成の分子機構−
(15)ゲノムから見た炭素代謝関連遺伝子
(16)光周性花芽形成−その多様な分子機構−
(17)オーソログってなに?
(18)イネの出穂期関連遺伝子 Hd6(CKIIα) の機能解析
(19)イネphytochrome突然変異体のmicroarrayによる網羅的解析
(20)Microarray analysis of red or far-red pulse-induced genes in rice phytochrome mutants - distinct functions of different phytochrome species in rice
(21)Roles of circadian clocks in photoperiodic flowering of rice
(22)Microarray analysis of rice genes that are transiently expressed and regulated phytochromes
(23)Molecular diversity of photoperiodic flowering in plants Comparative Biochemistry and Physiology Part A:
(24)Microarray analysis of red or far-red pulse-induced genes in rice phytochrome mutants distinct functions of different phytochrome species in rice
(25)Sequential regulation of gibberellin, brassinosteroid, and jasmonic acid biosynthesis occurs in rice coleoptiles to control the transcript levels of anti-microbial Thionin Genes
(26)CONSTANS 遺伝子による活性化を受ける FT 遺伝子制御領域上のシス配列の同定
(27)Genome-wide identification of the rice calcium-dependent protein kinase gene
(28)環境ストレス耐性に関わるイネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子の探索
(29)SnRK1 (OSK) regulates seed germination in rice (Oryza sativa. L)
(30)The crosstalk between phytochrome B and phytochrome C in rice
(31)ジャスモン酸によって誘導されるイネ懸濁培養細胞の細胞質酸性化
(32)イネフィトクロムB分子のシグナル伝達機構の解析
(33)Characterization of rice phytochrome family: Expression pattern, interactions and action spectra for phytochrome-mediated inhibition of coleoptile growth
(34)根におけるセンス−アンチセンスCatBRNAの蓄積は地上部からのシグナルを必要とする
(35)新しい育種法(リプレイシング)の開発
(36)Salt tolerance, salt accumulation, and ionic homeostasis in an epidermal bladder-cell less mutant of the common ice plant, Mesembryanthemum crystallinum
(37)コシヒカリ染色体部分置換系統を用いた農業形質に関与する染色体領域の解析
(38)イネにおける出穂前炭水化物蓄積に関与するQTLsの解析
(39)イネにおけるエレメントーム研究の創出
(40)イネ フィトクロム変異株を用いた分げつ数制御機構の解析
(41)クラスター分析と遺伝学的手法によるイネの草丈制御に関与する染色体領域の解析
(42)草丈伸長に関する染色体領域の組み合わせによるイネ草丈の最適化
(43)“スーパーコシヒカリ”の作出は可能か?
(44)イネの開花におけるフィトクロムの役割
(45)イネのカドミウム蓄積に関与する遺伝子座の解明及びその機能解明
(46)How do rice plants recognize the day-length in the photoperiodic flowering
(47)シュンラン属の生活形・栄養摂取様式の進化 6.シュンラン属(Cymbidium)におけるCAM型光合成の出現とその生態的及び進化的意義
(48)Diversity of GIGANTEA gene function found in the photoperiodic flowering of a short-day plant rice
(49) Locus prl5 improves lodging resistance of rice by delaying senescence and increasing carbohydrate reaccumulation
(50) Involvement of rice cryptochromes in de-etiolation responses and flowering
(51)フィトクロムCの発現制御による植物の開花時期の調節
(52) Identification of C4 responsive genes in the facultative C4 plant Hydrilla verticillata
(53) Inheritance of C3-C4 Intermediate Photosynthesis in Reciprocal Hybrids between Moricandia arvensis (C3-C4) and Brassica oleracea (C3) that Differ in their Genome Constitution
(54) The role of the sucrose transporter, OsSUT1, in germination and early seedling growth and development of rice plants
(55) Leaf vascular systems in C3 and C4 grasses: A two-dimensional analysis
(56) Evidence from photosynthetic characteristics for the hybrid origin of Diplotaxis muralis from a C3-C4 intermediate and a C3 species
(57) Two native pools of phytochrome a in monocots: Evidence from fluorescence investigations of phytochrome mutants of rice
(58) Phytochrome-mediated inhibition of coleoptile growth in rice: age dependency and action spectra
(59) Structure and enzyme expression in photosynthetic organs of the atypical C4 grass
(60)OsBLE3, a brassinolide-enhanced gene, is involved in the growth of rice
(61)イネ科C4植物トダシバの葉身葉鞘および葉鞘茎境界部の柔細胞におけるC3,C4光合成酵素の同所的な発現
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092968
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat