7)熱帯果樹の多収軽労化栽培技術の開発

7)熱帯果樹の多収軽労化栽培技術の開発

課題番号200709671
研究機関名国際農林水産業研究センター
研究期間2006-2010
年度2007
大課題2. 持続的な農林水産業のための環境資源管理・生産管理技術の開発
中課題7)熱帯果樹の多収軽労化栽培技術の開発
小課題7)熱帯果樹の多収軽労化栽培技術の開発
大項目II 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置
中項目A 国際的な食料・環境問題の解決に向けた農林水産技術の研究開発
摘要タイ及びベトナムにおける共同研究体制が整備され、年度計画に沿って順調に進捗している。(1) 「熱帯果樹低樹高栽培」プロジェクト(【プロジェクト目標】 高収益が期待される果樹(ドリアン・マンゴスチン等)の低樹高整枝栽培技術と周年生産技術を確立し、集約栽培管理による作業の軽労化と農家所得の向上に貢献する。)19 年度の主要実績:・ タイとベトナムでドリアン6 年生樹に、昨年に引き続きカットバック処理を行い、適切な整枝・剪定が着花を促進することを明らかにした。・ 土壌乾燥処理によりドリアンの花芽は早期に着生するが、乾燥処理開始時に樹体の養分レベルが低いと乾燥処理しても花芽が着生しないことを明らかにした。・ マンゴスチンの花芽誘導に環状剥皮処理が有効であることを確認した。・ 果実生理障害を多発するマンゴスチン樹は、土壌の排水性が悪く、細根が少なく養分吸収が悪いこと、また、雨季においても日中の強日射下では水ストレスを受けやすいことが判明した。・ タイのマンゴスチン栽培園の土壌は強酸性で、ほとんどの肥料要素が欠乏していることが判明した。
研究分担国際農林水産業研究センター,熱帯・島嶼研究拠点
協力分担関係タイ・チャンタブリ園芸研究所
予算区分技会交付金研究 委託・バイテク先端技術[安全・安信プロ] その他
業績(1)Effective pollination period in durian (Durio zibethinus Murr.) and the factors regulating it.
(2)Characterization of white sapote (Casimiroa edulis Llave & Lex.) germplasm using floral morphology, RAPD and AFLP marker.
(3)Characterization of male reproductive organs in durian; anther dehiscence and pollen longevity.
(4)Effect of night temperature regime on fruit quality of 'Summer Queen' passion fruit (Passiflora edulis × P. edulis f. flavicarpa) harvested in winter.
(5)Potential of 'Khom' for use as an interstock for compact tree size in mango.
(6)Effects of storage temperature and oxygen supplementation on reduction of titratable acidity level in fruits of 'Hyuganatsu' (Citrus tamurana Hort. ex Tanaka).
(7)Genetic diversity of white sapote (Casimiroa edulis La Llave & Lex.) demonstrated by Intersimple Sequence Repeat Analysis.
(8)ブドウサンショウ(Zanthoxylum piperitum (L.) DC. f. inerme Makino)樹の休眠期.
(9)Emission of N2O and CO2 and uptake of CH4 in soil from a Satsuma mandarin orchard under mulching cultivation in central Japan.
(10)アテモヤ'ジェフナー'における台木の種類および夏季剪定時期が新梢生長および果実品質に及ぼす影響.
(11)サンショウ花粉の人工培地上での発芽に及ぼすショ糖濃度、培養温度およびホウ酸濃度の影響.
(12)シロサポテ(Casimiroa edulis La Llave & Lex.)における葉緑体DNAの均一性.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093054
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat