e.流通農産物・食品の有害生物の制御技術の開発

e.流通農産物・食品の有害生物の制御技術の開発

課題番号200709597
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2006-2010
年度2007
大課題C 生産・加工・流通過程における汚染防止技術と危害要因低減技術の開発
中課題e.流通農産物・食品の有害生物の制御技術の開発
小課題e.流通農産物・食品の有害生物の制御技術の開発
大項目該当なし
中項目ウ 食の安全・消費者の信頼確保と健全な食生活の実現に資する研究
摘要1)高圧処理による殺菌効果を予測推定するため、速度論的な殺菌予測モデル、および確率論的な殺菌効果予測モデルを開発した。野菜では、温水前処理とオゾン水処理の併用が優れた殺菌効果を示した。市販セルラーゼの中に大腸菌O157H:7バイオフィルムを分解する活性を検出した。果汁処理用の交流高電界殺菌装置を一次加温部の設置およびの電極表面の酸化膜処理等の改良を行い、牛乳への応用が可能となった。2)輸入スパゲティ破損商品では、害虫が袋の破損箇所から包装内に侵入し、パスタへ産卵した。一方、正常商品では、袋上にある空気抜き穴付近にかじり跡が観察されたが、袋の内部まで侵入する個体は認められなかった。貯穀害虫の天敵2種を放飼した場合の害虫個体群に対する抑制効果を調べたところ、捕食者同士で食い合うような行動は回避されたが、個体群の抑制率は単独放飼と有意差がなかった。コクゾウムシの穀類倉庫における調査では、コクゾウムシが11月頃に倉庫から脱出するような行動が見られた。
研究分担農業・食品産業技術総合研究機構,食品総合研究所,食品安全研究領域
農業・食品産業技術総合研究機構,食品総合研究所,食品工学研究領域
農業・食品産業技術総合研究機構,食品総合研究所,食品バイオテクノロジー研究領域
協力分担関係九州大学
広島県立食品工業技術センター
東京大学
東京海洋大学
(財)食品産業センター
東京農工大学
予算区分技会交付金研究 委託・バイテク先端技術[安全・安信プロ] 委託・バイテク先端技術[食品ナノテク] 内閣府競争的資金 文科省[科研費] その他
業績(1)農薬登録をした高圧炭酸ガスを用いたクリシギゾウムシ殺虫技術
(2)A novel approach to predicting microbial inactivation kinetics during high pressure processing
(3)Modelling the bacterial survival/death interface induced by high pressure processing
(4)Predictive modelling of the recovery of Listeria monocytogenes on sliced cooked ham after high pressure processing
(5)Microbial control of fresh produce using electrolyzed water
(6)サルモネラ汚染卵の次亜塩素酸ナトリウムによる殺菌効果と鶏卵殻からのクラッシュ法による回収法の評価、および有機物混入時の殺菌効率への影響について
(7)Control of Clostridium perfringens spores by green tea leaf extracts during cooling of cooked ground beef, chicken, and pork.
(8)Antimicrobial activity of cloves (Syzygium aromaticum) and cinnamon (Cinnamomum sp.) extracts against food borne pathogens and spoilage bacteria and inactivation of Listeria monocytogenes in ground chicken meat with their essential oils.
(9)Microbiological conditions of frozen shrimp in different food market of Dhaka city.
(10)交流高電界による各種微生物胞子の殺菌
(11)小麦粉に混入したヒラタチャタテの摂取における体調への影響
(12)ラットに貯穀害虫を経口投与したときの影響
(13)蓋付き円筒形香辛料容器に対するノシメマダラメイガの侵入
(14)Suppression of the stored-product insect Tribolium confusum by Xylocoris flavipes and Amphibolus venator
(15)コウリャン(高黍)の籾殻、茎、および色素でのタバコシバンムシの発育
(16)Biological aspects and predatory abilities of hemipterans attacking stored-product insects
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093175
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat