a 森林生態系における物質動態の解明

a 森林生態系における物質動態の解明

課題番号2008010773
研究機関名森林総合研究所
研究期間2006-2010
年度2008
大課題(イ)森林生態系の構造と機能の解明
中課題a 森林生態系における物質動態の解明
小課題a 森林生態系における物質動態の解明
大項目1 研究の推進
中項目(1)重点研究領域
摘要全国7地域の森林流域で1990年代から観測を続けた降水と渓流水の水質モニタリングをデータベース化し森林総研のホームページで公開した。酸性雨などの環境変化や良質な水源林保全の基礎データとしての利用が期待される。温暖化影響など森林の炭素循環を解析する上で、土壌からの二酸化炭素放出は重要な観測項目である。しかし土壌中の二酸化炭素濃度を測定できる専用の測定機器はなかった。そこで土壌に埋設して二酸化炭素濃度を精度良く測定できる小型堅牢なセンサーを開発し、その実用性を確認した。さらに、温暖化対策のため全国で間伐促進施策が実施されているが、切り捨て間伐も多い。全国の切り捨て間伐木の分解速度を調査し、分解速度推定式を作成した。間伐木は長期間にわたり重要な炭素貯留の場として機能していた。
研究分担(独)森林総合研究所,企画部
予算区分林野庁交付金 文科省[科研費] その他
業績(1)Topographical effects on soil respiration in a deciduous forest-The case of weathered granite region in southern Kyoto Prefecture-(落葉樹林における土壌呼吸に地形が及ぼす影響−京都府南部の風化カコウ岩地帯における事例−)
(2)Development of a CO2 gas analyzer for monitoring soil CO2 concentrations(土中埋設用CO2濃度分析器の開発)
(3)1960年代の森林における堆積有機物層について
(4)林床におけるCO2放出フラックスの変動特性に関する研究
(5)Canopy snow influence on water and energy balances in a coniferous forest plantation in northern Japan(北日本の針葉樹人工林における、樹冠着雪が水・エネルギー収支に与える影響)
(6)Regional estimation of nitrification activity with easily measured factors: a review.(森林土壌における硝化活性の広域的簡易評価に関する総説)
(7)Transpiration and canopy conductance at two slope positions in a Japanese cedar forest watershed(スギ林小流域の2箇所の斜面位置での蒸散と群落コンダクタンス)
(8)日本におけるスギ針葉窒素含有量の空間変動
(9)植生による降雨の分配
(10)様々な森林撹乱が流況曲線に及ぼす影響−宮崎市「去川森林理水試験地」と岡山市「竜ノ口山森林理水試験地」の事例比較−
(11)Effect of forest stand succession from conifer trees to broad-leaved evergreen trees on infiltration and groundwater recharge processes(針葉樹林から広葉樹林への植生遷移が浸透および地下水涵養過程に及ぼす影響)
(12)台風攪乱を受けた落葉広葉樹林におけるササの反応と根返り木の生残率
(13)小樽内川および白井川の支流における流域間の渓流水質の差異
(14)樹液流速測定に基づくアカマツ単木の蒸散と吸水の関係
(15)材密度変化による主要な針葉樹人工林における枯死木の分解速度推定
(16)Nitrogen promotes water consumption in seedlings of Cryptomeria japonica but not in Chamaecyparis obtusa(窒素はスギ苗の水消費を促進するが、ヒノキ苗の水消費を促進しない)
(17)Detection of Cryptomeria japonica roots with ground penetrating radar.
(18)Near-infrared reflectance spectroscopy for the determination of lignin-derived compounds in the decomposed and humified litters of coniferous and deciduous temperate forests in Northern Kanto District, Central Japan. (近赤外分光分析法を利用した、北関東の針葉樹および広葉樹林林床において分解・腐植化させた落葉リター中のリグニン由来成分の定量)
(19)各種広葉樹における夏期と秋期の葉の養分濃度
(20)Methane uptake rates in Japanese forest soils depend on the oxidation ability of topsoil, with a new estimate for global methane uptake in temperate forest(日本の森林土壌のメタン吸収は表層土壌の酸化活性に依存している−温帯林の全球メタン吸収量の新推定法も提案)
(21)Mean residence times of stream and spring water in a small forested watershed with a thick weathered layer(厚い風化層を持つ森林小流域における渓流水と湧水の平均滞留時間)
(22)スギ林における降雨中のナトリウムイオンと樹体中成分とのイオン交換
(23)Distribution and characteristics of soil thickness and effects upon water storage in forested areas of Cambodia(カンボジアの森林地帯における土層厚分布の特徴と保水への影響)
(24)Vertical profiles and storage fluxes of CO2, heat and water in a tropical rainforest at Pasoh, Peninsular Malaysia(半島マレーシア・パソ熱帯雨林における二酸化炭素、熱、水の鉛直分布と貯留変化量
(25)Vertical Length Scale of Transporting Eddies for sensible Heat in the Unstable Roughness Sublayer Over a Forest Canopy(森林キャノピー粗度層における顕熱輸送渦の鉛直長さスケール)
(26)Drought-induced alteration of fine root parameters in a Japanese cedar (Cryptomeria japonica) plantation forest(スギ人工林における乾燥による細根パラメータの変化)
(27)Stimulative effects of light and a temperature downshift on transcriptional expressions of developmentally regulated genes in the initial stages of fruiting-body formation of the basidiomycetous mushroom Lentinula edodes.
(28)Spatial variations of nitrous oxide and nitric oxide emission potential in a slope of Japanese cedar (Cryptomeria japonica) forest(日本のスギ林斜面におけるN2OおよびNO放出ポテンシャルの空間変動について)
(29)土壌の生成、土壌分類
(30)A 35 kyr record of organic matter composition and δ13C of n-alkanes in bog sediments close to Lake Baikal: Implications for paleoenvironmental studies.(バイカル湖に隣接する湿原堆積物の有機物およびアルカン13Cに関する3.5万年間の記録:古環境研究のための暗示)
(31)Contribution of intercepted subsurface flow to road runoff and sediment transport in a logging-distributed tropical catchment(伐採攪乱を受けた熱帯流域におきえる林道流出に対する地中流の貢献と土砂輸送)
(32)Low survival rate of Mengkudu (Morinda citrifolia) and Kapur paji (Dryobalanops lanceolata) seedlings in hard soil (土壌硬度とノニおよびカプールパジ苗の生存率)
(33)Chemical properties and pedogenesis of yellowish/yellow brown forest soils in the submontane and mountain zones of Kyushu district, southwestern Japan. (九州地方低山帯および山地帯における黄色系褐色森林土ならびに黄褐色森林土の化学特性と土壌生成)
(34)Responses of surface conductance to forest environments in the Far East(極東域における森林の表面コンダクタンスの環境応答特性)
(35)Aerodynamic scaling for estimating the mean height of dense canopies(密な森林キャノピーの平均高度を推定する空気力学的スケーリング手法)
(36)Reproduction and transmission within a colony of bumblebee tracheal mite Locustacarus buchneri (Acari: Podapolipidae) in Bombus terrestris (Hymenoptera: Apidae)(セイヨウオオマルハナバチの気管ダニマルハナバチポリプダニの繁殖と移動)
(37)Relationship between N2O and NO emission potentials and soil properties in Japanese forest soils(日本の森林土壌におけるN2OおよびNO放出能と土壌の性質の関係について)
(38)Basidiomycete Lentinula edodes CDC5 and a novel interacting proein CIPB bind to a newly isolated target gene in an unusual manner.
(39)Regional evaluation of nitrification activity with easily measured factors: a review(森林土壌における硝化活性の広域的簡易評価に関する総説)
(40)Biometric and eddy-covariance-based estimates of carbon balance for a warm-temperate mixed forest in Japan(日本の暖温帯混交林における生態学的手法と微気象学的手法による炭素収支の推定)
(41)風倒枯死木からのCO2放出量の推定 −羊ヶ丘実験林風倒被害3年後における試算−
(42)Quantitative aspects of heterogeneity in soil organic matter dynamics in a cool-temperate Japanese beech forest: a radiocarbon-based approach(日本の冷温帯ブナ林における土壌有機物動態の不均質性の定量的解釈:放射性炭素を利用したアプローチ)
(43)土石流で現れた埋没性黒色土層の生成年代と古代の山地利用
(44)外生菌根菌の大量固体培養方法
(45)高CO2処理と窒素付加がオノエヤナギの葉のメタン放出に与える影響
(46)Evaluation of site environments for agroforestry production(アグロフォレストリー生産のための立地環境の評価)
(47)高CO2と窒素付加環境で生育した落葉広葉樹個葉の被食防衛物質の局在
(48)開放系大気CO2増加(FACE)施設で育成した冷温帯主要落葉樹萌芽の光および窒素利用特性
(49)アカエゾゼミを絶滅から救え:鳴き声による種の同定
(50)Lake Kotokel as a stratotype for the Late Glacial and Holocene in Southeastern Siberia.(シベリア南西部のコトケリ湖における晩氷期および完新世の植生および花粉記録)
(51)ヒノキ葉から放出されるモノテルペンの日変化と季節変化
(52)Influence of evaporation from the forest floor on evapotranspiration from the dry canopy(乾燥した林分からの蒸発散量に対する林床面蒸発の影響)
(53)Isoprene emission characteristics of Quercus serrata in a deciduous broad-leaved forest
(54)Fine root morphological traits determine variation of root respiration
(55)Energy consumption and evapotranspiration at several boreal and temperate forests in the Far East(極東域の北方林と温帯林における熱収支と蒸発散)
(56)北部九州の森林小流域における窒素収支の年々変動
(57)複雑地形上の森林で算出されるCO2フラックスと座標変換法との関係について
(58)Classification of rhizosphere components using visible-near infrared spectral images(近赤外分光画像による根圏分類)
(59)Inter-annual variations of leaf-fall phenology and leaf-litter nitrogen concentration in a Hinoki cypress (Chamaecyparis obtusa Endlicher) stand. (ヒノキ林における落葉季節性と窒素濃度の年々変動)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093260
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat