(5)熱帯・亜熱帯島嶼における持続的作物生産のための環境管理技術の開発

(5)熱帯・亜熱帯島嶼における持続的作物生産のための環境管理技術の開発

課題番号2008010753
研究機関名国際農林水産業研究センター
研究期間2006-2010
年度2008
大課題2. 持続的な農林水産業のための環境資源管理・生産管理技術の開発
中課題(5)熱帯・亜熱帯島嶼における持続的作物生産のための環境管理技術の開発
小課題(5)熱帯・亜熱帯島嶼における持続的作物生産のための環境管理技術の開発
大項目II 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置
中項目A 国際的な食料・環境問題の解決に向けた農林水産技術の研究開発
摘要フィリピンでこれまで利用されていなかった乾期に、ピジョンピーを先行して作付けし、刈り払った茎葉をマルチにするとともに、再生するピジョンピーを間作作物としてトウモロコシを不耕起栽培することによる土壌侵食軽減、増収、減肥等の効果をルソン島のイラガンで実証した。土壌の耕盤破砕は、一般的には水利用効率を高め、根の伸長を促進し、窒素吸収を増やし、作物収量を増加させるとともに、窒素の溶脱を軽減する。しかし、フィリピン・ネグロス島のサガイのように強酸性、低リンのB層で根の発達が阻害される土壌で耕盤破砕を行うと、根の伸長を促進せずサトウキビの収量を低下させ、窒素の溶脱が増えることを実証した。水・土砂・栄養塩流出の統合解析モデルであるSWATを、石垣島轟川流域に適用すると、20 m3/sを超えるピーク流量を除き河川流量の実測値と計算値はほぼ一致した。淡水レンズの動態把握のため、マーシャル諸島の資源開発省、環境保護庁及びマジュロ上下水道公社などの機関の協力のもと、地下水の観測実施体制を整え、水位水質調査を開始した。天水農業の利用実態を把握するために、農家アンケート調査を実施した。
研究分担(独)国際農林水産業研究センター,熱帯・島嶼研究拠点
協力分担関係フィリピン土壌・水管理局
予算区分技会交付金研究 文科省[科研費]
業績(1)亜熱帯島嶼流域の流出特性について−石垣島轟川流域の事例−
(2)南西諸島の高島と低島における地下水窒素負荷状況の違い
(3)ピジョンピー間作トウモロコシ不耕起栽培における窒素の動態
(4)石垣島諸河川の河川特性と物質流出
(5)To construct an assessment model for river water pollution by nutrients and soil particles from agricultural land
(6)Environmental impact of human activity and buffering capacity of Ulva sp. in Miyara Bay, Ishigaki Island, Okinawa, Japan
(7)沖縄におけるカバークロップとしてのシカクマメの利用可能性
(8)Characteristics of stable isotopes in rainfall and stream water in Ishigaki Island, southern part of Japan
(9)Shallow groundwater quality and potential for groundwater pollution by nitrogen fertilizer in an agricultural area
(10)亜熱帯島嶼における農地河川流域からの栄養塩・土砂流出―石垣島轟川流域を対象として―
(11)Growth of hairy vetch in four kinds of Okinawa soils and its Acid tolerance
(12)石垣島宮良川マングローブ域における物質収支
(13)石垣島の河川流域特性と河川水水質特性に関する地理学的研究
(14)ヘアリーベッチ作付け後のトウモロコシ栽培における耕起処理が、地温、土壌水分、および収量などに及ぼす影響
(15)Genotypic differences in root hydraulic conductance of rice (Oryza sativa L.) in response to water regimes.
(16)Shallow groundwater quality and potential for groundwater pollution by nitrogen fertilizer in an agricultural area.
(17)Isotope ratios of precipitation and water vapor observed in Typhoon Shanshan
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093296
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat