a 森林生態系における物質動態の解明

a 森林生態系における物質動態の解明

課題番号2009014044
研究機関名森林総合研究所
研究期間2006-2010
年度2009
大課題(イ)森林生態系の構造と機能の解明
中課題a 森林生態系における物質動態の解明
小課題a 森林生態系における物質動態の解明
大項目1 研究の推進
中項目(1)重点研究領域
摘要森林の炭素吸収量は森林の状態や温暖化の影響を受ける。北海道から九州の6カ所の森林においてタワーにより二酸化炭素吸収量の長期連続観測を実施してきた。吸収量や気象データ等をデータベースとして整備し、ホームページ上で公開した。多くの研究者がデータを利用し、森林の炭素吸収や炭素循環の解明に繋がると期待される。また、大気汚染や火山により発生したイオウが森林に入ると土壌に蓄積し、土壌は酸性化する。土壌中のイオウの新しい分析法を考案し、関東地方の森林土壌に蓄積するイオウを分析したところ、欧米に比べて数倍多く蓄積しているが、火山灰中のイオウは安定しており、酸性を発現しにくいことがわかった。
研究分担(独)森林総合研究所,研究コーディネータ
予算区分林野庁交付金 文科省[科研費] 環境省競争的資金 その他
業績(1)塩化カリウム抽出液中の硝酸態窒素の簡易定量法
(2)日本の森林土壌と分布
(3)平準化機能
(4)樹木根系の機能と発達
(5)Mapping of genes abundantly expressed during fruiting body formation of Lentinula edodes (シイタケの子実体形成時に優先的に発現する遺伝子のマッピング)
(6)土壌ガスの動態
(7)土壌生成因子
(8)Soil and stream water acidification in a forested catchment in central Japan.
(9)森林渓流の水質
(10)森林土壌と水質保全(概要)
(11)史料および伝承からみた長野県諏訪地域湖南山地における土砂災害
(12)ブロックサンプリング法,トレンチ法,地中レーダ法によるアカマツ林の根現存量および根系分布の推定
(13)森林土壌と酸性環境負荷
(14)Fine root morphological traits determine variation in root respiration of Quercus serrata (コナラ細根の形態が呼吸量の変動を決める)
(15)A new method for placing and lifting root meshes for estimating fine root production in forest ecosystems (森林生態系の細根生産量を推定するためのルートメッシュを設置と掘り取りの新しい方法)
(16)筑波森林水文試験地のスギ林分における樹幹流量の個体間差
(17)Limiting factors in the detection of tree roots using ground-penetrating radar (地中レーダを用いた樹木根検出の制限要因)
(18)Water and heat fluxes above a lowland dipterocarp forest in Peninsular Malaysia(半島マレーシア低地フタバガキ林における熱および水輸送)
(19)札幌市郊外落葉広葉樹林における土壌中CO2動態‐CO2濃度分布から推定したフラックスの季節変化‐
(20)スギ人工林における林冠疎開後の枝の伸長と樹冠の発達
(21)Sediment and carbon storages in the Yahagi River Delta during the Holocene, central Japan(中部日本矢作川デルタにおける完新世堆積物と炭素の貯留について)
(22)Spatiotemporal variation in N2O flux within a slope in a Japanese cedar (Cryptomeria japonica) forest(スギ林斜面におけるN2Oフラックスの時空間変動について)
(23)Quantification of the mycelial mass of the white-rot fungus Pleurotus pulmonarius by real-time PCR.(リアルタイムPCRによる白色腐朽菌ウスヒラタケ菌糸体の定量)
(24)定山渓森林理水試験地における乾性沈着量の推定
(25)世界の土壌と森林植生分布
(26)Buckingham-Darcy式を適用した森林土壌下層部の鉛直水フラックス推定
(27)北部九州の森林小流域における降雨イベント時の渓流水質の変動特性
(28)シカがササを食べると森林土壌はどうなる?
(29)森林下の土壌侵食
(30)土壌の保水機能
(31)Elucidation of the relationship between geographic and time sources of stream water using a tracer approach in a headwater catchment(源頭部流域におけるトレーサー手法を用いた地理的および時間的起源の関係解明)
(32)A New Paradigm of Forest Canopy Interception Science: The Implication of a Huge Amount of Evaporation during Rainfall(樹冠遮断研究の新しいパラダイム:降雨中の大量蒸発が暗示するもの)
(33)Net Ecosystem Exchange of CO2 in Permafrost Larch Ecosystems(永久凍土カラマツ林生態系における二酸化炭素の正味交換)
(34)根粒菌
(35)降水形態判別手法が冬季の河川流量推定に及ぼす影響
(36)外生菌根菌(Alpova sp.)の接種がケヤマハンノキおよびオオバヤシャブシの成長へ及ぼす影響
(37)北関東のスギ人工林における地上部炭素・窒素動態に対する間伐の影響
(38)Development and characterization of microsatellite markers for Prunus verecunda and Prunus grayana (Rosaceae).(カスミザクラとウワミズザクラのマイクロサテライトマーカーの開発)
(39)Fine-root production in response to nutrient application at three forest plantations in Sabah, Malaysia: higher nitrogen and phosphorus demand by Acacia mangium(マレーシアサバ州の3種の人工林における、養分添加に対する細根生産の反応:Acacia mangiumの高い窒素とリン要求)
(40)Organic carbon accumulation processes on a forest floor during an early humification stage in a temperate deciduous forest in Japan: Evaluations of chemical compositional changes by 13C NMR and their decomposition rates from litterbag experiment.
(41)Leaf-litter nitrogen concentration in hinoki cypress forests in relation to the time of leaf-fall under different climatic conditions in Japan (日本の気象条件の異なるヒノキ林における落葉時期に対する落葉窒素濃度の関係)
(42)積雪期の常緑針葉樹林と落葉広葉樹林における樹冠通過降水量の比較
(43)スギ・ヒノキ人工林において間伐後放置された材の重量減少と窒素放出
(44)Effects of patch cutting on leaf-litter nitrogen concentration in hinoki cypress (Chamaecyparis obtusa Endlicher) at different elevations along a slope (同一斜面の異なる標高における小面積皆伐がヒノキの落葉窒素濃度に及ぼす影響)
(45)Late Pleistocene and Holocene vegetation and climate records from Lake Kotokel, central Baikal region(バイカル湖中央、コトケリ湖湖底堆積物が示す後期更新世および完新世の植生と気候記録)
(46)Vegetation and climate change during MIS 11 in southeastern Siberia based on pollen records from Lake Baikal sediment(バイカル湖湖底堆積物の花粉記録に基づく南東シベリアの酸素同位体ステージ11における植生と気候変化)
(47)微生物環境修復
(48)Feeding ecology of granivorous carabid larvae: a stable isotope analysis
(49)Effects of environmental factors and soil properties on topographic variations of soil respiration(環境因子と土壌特性が土壌呼吸の地形的空間変動に及ぼす影響)
(50)Experimental estimation of the effect of rainfall interception on soil respiration in a broad-leaved deciduous forest in western Japan(西日本の落葉広葉樹林における降水が土壌呼吸に及ぼす影響の実験的評価)
(51)Abrupt changes in annual stemflow with growth in a young stand of Japanese cypress(スギ幼齢林の成長に伴う年樹幹流の突然の変化)
(52)Simulating Carbon and Water Cycle at Larch Forests in East Asia by the BIOME-BGC Model with AsiaFlux Data(アジアフラックスデータを用いたBiome-BGCモデルによる東アジアカラマツ林生態系の炭素・水循環の予測)
(53)Evapotranspiration from understory vegetation in an eastern Siberian boreal larch forest(シベリアカラマツ北方林における下層植生の蒸発散量)
(54)奥日光の森林衰退地域の樹木生葉と土壌の養分特性-他の亜高山地域との比較から-
(55)Highly accumulated sulfur constituents and their mineralogical relationships in Andisols from central Japan(日本のアンディソルにおけるイオウの大量蓄積と,その土壌鉱物特性との関係)
(56)Temporal and spatial variations in CH4 concentrations in a Japanese warm-temperate mixed forest(日本の暖帯混交林におけるメタン濃度の時系列及び空間変動特性)
(57)山地森林域の気象と森林微気象機構の概要 c. 森林のエネルギー収支
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093503
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat