(ア)基盤となる基礎的・先導的研究開発

(ア)基盤となる基礎的・先導的研究開発

課題番号2009014064
研究機関名水産総合研究センター
研究期間2006-2010
年度2009
大課題該当なし
中課題(ア)基盤となる基礎的・先導的研究開発
小課題(ア)基盤となる基礎的・先導的研究開発
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目2 研究開発等の重点的推進
摘要日本周辺の海洋環境や低次生態系変動の解析を進め、季節・経年変動特性に関する理解が深まった。データ同化手法等改良による海況予測モデルの精度向上策を示すとともに、沿岸域も再現可能な新モデル構築を進めた。地球温暖化研究では、各種魚類やエゾアワビへの影響評価、ノリの育種や魚類の放流や養殖における温暖化適応化技術開発等を進めた。魚種交替現象予測では、マイワシ資源増大期の海況特性を解明するとともに、成長-回遊モデルに捕食者の影響を加ええて高精度化をはかった。水産生物ゲノムの研究では、ストレスタンパクによるアポトーシス阻害作用を明らかにするとともに、クロマグロゲノムの99.6%を解読した。海藻等バイオマス資源化では、海藻分解菌の分解酵素遺伝子を解析し、発現調節に関する情報取得を進めた。その他、基礎的先導的基盤技術研究開発として、水中鳴音を利用した水中生物種判別技術の開発、オキアミや各種表中層魚のTS測定、魚群シミュレーション研究における資源力学理論構築と数値計算手法開発、東シナ海ハダカイワシ類の生理・生態特性の把握、藻類による人工放射性物質蓄積に関与する物質解明の研究を進めた。
研究分担(独)水産総合研究センター,北海道区水産研究所,亜寒帯海洋環境部,生物環境研究室
(独)水産総合研究センター,東北区水産研究所,混合域海洋環境部,海洋動態研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋データ解析センター,海洋モデル研究グループ
(独)水産総合研究センター,日本海区水産研究所,日本海海洋環境部,海洋動態研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋生産部,低次生産研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋生産部,海洋動態研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋生産部,海洋放射能研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,利用加工部,機能評価研究室
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,水産遺伝子解析センター
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋データ解析センター,広域データ解析グループ
(独)水産総合研究センター,西海区水産研究所,東シナ海海洋環境部,高次生産研究室
(独)水産総合研究センター,西海区水産研究所,東シナ海漁業資源部,資源生態研究室
(独)水産総合研究センター,西海区水産研究所,東シナ海海洋環境部,海洋動態研究室
(独)水産総合研究センター,水産工学研究所,水産業システム研究センター,生産システムタスクグループ
(独)水産総合研究センター,水産工学研究所,漁業生産・情報工学部,水産情報工学グループ
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋データ解析センター
(独)水産総合研究センター,西海区水産研究所,海区水産業研究部,有明海・八代海漁場環境研究センター
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,水産遺伝子解析センター
(独)水産総合研究センター,中央水産研究所,水産経済部
(独)水産総合研究センター,東北区水産研究所,混合域海洋環境部,生物環境研究室
協力分担関係東京大学
九州大学
足利工業大学
東海大学
気象庁気象研究所
北海道大学
滋賀県水産試験場
長野県水産試験場
滋賀県立大学
信州大学
予算区分委託・環境研究[地球温暖化プロ] 委託・環境研究[海洋生物大発生プロ] 水産庁交付金 文科省[科研費] その他
業績(1)わが国における漁船の燃油使用量とCO2排出量の試算
(2)九州西方海域の流速・密度構造とその短期変動の解明
(3)イルカを声でみつける方法
(4)イルカからイワシまで音で見つける水産資源
(5)「我が国における総合的な水産資源・漁業の管理のあり方」について
(6)船舶をプラットフォームとした海洋資源の自動観測網構想
(7)地衡流の原理について
(8)微生物酵素によるコンブ(ガニアシ,ダシガラ)の分解
(9)「我が国における総合的な水産資源・漁業の管理のあり方」について
(10)水温自動観測ブイによって得られた水温の変化の特徴
(11)溶存酸素センサー「オプトード」の中層フロートへの搭載とその観測例
(12)フロート観測で得られた親潮域から混合域にかけての輸送時間と水塊分布
(13)九州沿岸域水温情報
(14)2008 PICES Summer School on ""Ecosystem-Based Management""
(15)音響・光学複合生物観測システム(J-QUESTχ)開発に成功!〜深度500mハダカイワシ類の観測も可能に〜
(16)寒海域の藻場生態系における
(17)B-084海洋酸性化が石灰化生物に与える影響の実験的研究 (2)CO2増加が水産重要生物の幼生に及ぼす影響に関する研究
(18)水産バイオマスリファイナリーシステム構築の検討
(19)アルギン酸代謝経路の遺伝的解析
(20)生物学的手法によるオリゴ糖等生産技術の開発
(21)アルギン酸分解条件の検討
(22)東北地方の太平洋海域における沿岸水温の長期的な上昇傾向
(23)外海砂浜域および内湾域における主要貝類の安定同位体比の比較
(24)Oceanographic conditions in the survey area of offshore component of JARPN II in the western North Pacific from July to August 2008
(25)クロマグロ稚魚の棲息場所を発見
(26)卓上式ビデオプランクトンレコーダー(B-VPR)によるプランクトンの大量計測から見えること
(27)海況情報
(28)寒海域の藻場生態系における炭素循環と炭素循環モデルの開発
(29)寒海域の藻場生態系における炭素循環の実態解明とモデル開発
(30)東シナ海域における海洋環境と低次生態系のモニタリングと影響評価
(31)非餌料生物・懸濁態有機物の挙動と餌料生物生産への影響
(32)平成21年度研究成果報告書「環境変動に伴う海洋生物大発生の予測・制御技術の開発」A401 3次元生態系モデルによる物理環境変動が生態系変動に及ぼす影響把握
(33)アオサ回収による環境保全効果の経済評価-福岡市の和白干潟を事例として-
(34)藻場による窒素固定の便益評価に関する一考察
(35)海の中の生き物の位置を知る技術  小型ステレオ超音波受信装置及びそれを用いた水中物体の位置測定方法
(36)九州沿岸水温情報、京都府沿岸水温・流速情報
(37)自動昇降装置を用いたモード水形成過程の直接観測の試み
(38)地球温暖化と海況の変化
(39)ナンキョクオキアミのターゲットストレングスパターン測定とモデル計算との比較
(40)小型海洋生物のターゲットストレングス(TS)パターン測定における対話的解析
(41)東シナ海域における海洋環境と低次生態系のモニタリングと影響評価
(42)長期間の海洋環境データセットの整備
(43)日本海対馬暖流域の低次生態系研究
(44)平成21年度地球温暖化対策推進費のうち「自動観測ブイを用いた沿岸漁場環境モニタリングによる温暖化影響評価手法の開発」補助事業報告書,3.1.水温自動観測ブイの展開およびデータ管理システム・ネットワークシステムの構築
(45)自動昇降装置を用いたモード水形成過程の直接観測の試み
(46)オプトード付中層フロートによる親潮水変質過程追跡の試み
(47)海洋生態系- 水産資源モデルによる地球温暖化の影響予測
(48)親潮・黒潮親潮移行域におけるプランクトン珪藻群集の季節変動と長期変動
(49)Development of coastal ocean modeling system around Japan for fisheries science with the ROMS
(50)東シナ海における動物プランクトン群集の長期変動
(51)衛星データを用いたサンマ回遊シミュレーション
(52)潮位計から求めた佐渡周辺海域の対馬暖流第一分枝の季節変化
(53)2008 年春季黒潮続流周辺海域観測時における海面力学高度の現場データと衛星データの比較
(54)黒潮続流域春季ブルーム期におけるカイアシ類群集遷移機構
(55)黒潮域の栄養塩長期変動と変動要因
(56)春季の黒潮続流周辺海域における被嚢類動物プランクトン群集の分布と組成
(57)東シナ海(CK11)におけるピコ植物プランクトン現存量の季節変化
(58)FRA-JCOPEの再現性に対するArgo及び海面高度データの影響評価
(59)スライド 1 日本周辺海域の動物プランクトンデータと種組成の長期変動
(60)Secure Network Architecture in Web Direct-Access Model and Connection Model for Positioning and Measurement Systems
(61)日周鉛直移動を行うハダカイワシ科魚類の分布深度と水中放射照度との関係による種判別について
(62)Passive acoustical counting of odontocetes using towed and stationed platforms
(63)4分円分割型スプリットビーム送受波器の位相中心間距離の測定
(64)Network Performance of Web Direct-Access and Connection Model via a Web Browser for the Target Strength Pattern Measurement
(65)スケールファクタとしてのTS運用時における体長と鰾長の関係についての考察
(66)沖縄県沿岸で採集した紅藻アマノリ葉状体の外部形態等について
(67)Pseudoalteromonas atlantica AR06株のアルギン酸リアーゼ(alyA)破壊株の解析
(68)大腸菌発現系で作製したニジマス由来組換えカスパーゼ3の活性解析
(69)亜熱帯モード水形成域における海洋時系列観測
(70)FRA-JCOPE海況予測システム
(71)A modeling study on the nutrient environment of the eastern Seto Inland Sea, Japan.
(72)Transport of subarctic large copepods from the Oyashio area to the mixed water region by the coastal Oyashio intrusion
(73)Research of euphausiids in Japan
(74)Framework map of the Japanese flounder (Paralichthys olivaceus) genome with a radiation hybrid panel.
(75)Immune-endocrine interaction in stressed fish
(76)Pacific saury response to climate change and its improvements by considering the influence of Japanese sardine and laboratory experimental approaches
(77)Lower-trophic-ecosystem monitoring in the Oyashio region and application of an automated approach for calibrating the NEMURO nutrient-phytoplankton-zooplankton food web model in the Oyashio region.
(78)Impacts of climate change on growth and migration of Japanese sardine (Sardinops melanostictus) in the western North Pacific
(79)Construction of Japanese flounder (Paralichthys olivaceus) whole-genome radiation hybrid panel and preliminary RH mapping
(80)Interdecadal Variability of the Structure of the Tsushima Warm Current in the Japan Sea
(81)九州周辺海域における黒潮からの暖水流入について
(82)Blooming and resting spore formation of diatoms in the Oyashio region, western subarctic Pacific
(83)Connection Model for Synchronization between two applications via Web Browser
(84)Identification of Japanese 14 Porphyra species by PCR-RFLP in the partial mitochondrial DNA -preliminary study-
(85)Distribution pattern of Porphyra tanegashimensis (Bangiales, Rhodophyta) using PCR-RFLP analysis around Western Japan.
(86)海の環境に関わる近年の問題
(87)Characterization of Parmales, a siliceous phytoplankton, isolated from the Oyashio water from near Japan.
(88)新たに開発した音響・光学観測システム (J-QUESTχ)を用いた道東沖トドハダカの自然状態でのターゲットストレングス測定
(89)Field Actual Proof on the Enhancement of Food Organisms using FRP Carbide
(90)アルカリ度を用いた黒潮・親潮混合比の算出
(91)Dolphin Mimetic Sonar to See Internal Structure of Fish
(92)漂流ブイによる対馬暖流の変動特性
(93)Positioning Control of the Large Electric Flatcar via a Web Browser in Combination with Another System
(94)三河湾でのミズクラゲのポリプの分布
(95)Measuring target strength spectra of in situ fish using dolphin-like signal
(96)Diurnal behavior pattern of Ganges river dolphins (Platanista gangetica gangetica) observed by stationed stereo acoustic data loggers
(97)Scanning sonar of rolling porpoises during prey capture
(98)ワカサギ仔魚のふ化サイズ変異と飢餓耐性
(99)JADEデータを用いた1次元海洋生態系モデルの構築
(100)FRA-JCOPEおよびJADEの運用に関する話題提供
(101)Effects of IGF-I on the immune gene expression in the gills of salmonid fishes.
(102)An ocean monitoring program around Japan: a sensor for climate/environment variation of the western North Pacific
(103)個体群変動のランダムウォーク
(104)夏季の東シナ海における長江希釈水の動態とかいあし類群集構造の年々変動
(105)北海道西岸沖における1次元海洋生態系モデルの構築
(106)春〜夏季東シナ海における低塩分水とエチゼンクラゲ分布の把握
(107)土佐湾の左旋環流と黒潮前線擾乱
(108)冬季紀伊水道における急潮
(109)九州南方での水温前線北上に伴う海況変動-屋久島南方〜日向灘南部-
(110)冬季親潮前線付近の局地的鉛直混合による栄養塩供給機構
(111)隠岐海峡で観測された 短周期流速変動
(112)表層漂流ブイによる対馬暖流域の流動構造
(113)日本海海況予測システムJADE解析値に現れた対馬暖流亜表層反流
(114)佐渡沖冷水域と衛星海面高度計から求めた海面力学高度の関係
(115)オプトード付中層フロートおよび船舶観測によって得られたオホーツク海中層水の日本東方沖への広がり
(116)衛星海面高度計と漂流ブイデータを用いた平均海面流速場の推定と評価
(117)Long-term variation of zooplankton community off north eastern Japan (Oyashio and Oyashio-Kuroshio transition areas)
(118)ニシン:種苗放流の考え方〜生態的知見を基礎とした資源増殖の試み〜
(119)海藻分解菌AR06 株の菌体外アルギン酸リアーゼ遺伝子(alyA) の発現解析
(120)CO2濃度の増加がエゾアワビの初期発育に及ぼす影響
(121)マンガン酸化菌のマンガン酸化機構の解明
(122)2007年におけるマサバ・ゴマサバ太平洋系群の孵化時期推定
(123)Analysis of huge amount of zooplankton samples collected during long period using bench-top Video Plankton Recorder
(124)Observation of micronekton using J-QUEST
(125)マイワシ太平洋系群・資源低水準期における当歳魚越冬群の推定孵化月組成
(126)ワカサギ仔魚の回復不可能な飢餓日数(PNR)
(127)日本産マイワシ・カタクチイワシ仔稚魚の摂餌生態
(128)アオサ回収による環境保全効果の経済評価-福岡市の和白干潟を事例として-
(129)インターネットで公開されている準リアルタイム衛星海面高度偏差画像を利用した黒潮流路変動予測手法-平成11〜20年度中央ブロック長期漁海況予報会議における予測の検証-
(130)駿河灘を中心とした本州南方海域の低次生産構造と カイアシ類の成熟度
(131)紋別海域における低次生産構造の季節変化と冷水性魚介類の餌料環境との関係-I.海洋環境の季節変化、特に春季植物プランクトン生産に関わる環境特性
(132)Possible mechanisms of decadal scale variation in PO4 concentration in the western North Pacific
(133)地球温暖化と日本全国の磯における貝類相の時空間変化
(134)Molecular cloning of endogenous β-glucosidase from common Japanese brackish water clam Corbicula japonica
(135)日本列島南西海域における藻場の変化とその要因の検討
(136)Research of euphausiids inJapan
(137)Effects of elevated pCO2 on early development and larva of the Ezo abalone Haliotis discus hannai
(138)Assessing nutrient environments of Nori (Porphyra) aquaculture area using numerical model
(139)Echotrace counting method for estimating the giant jellyfish Nemopilema nomuraidensity and distribution using a quantitative echosounder.
(140)Understanding the interactions between ecosystem structure and fisheries structure:The case of the sarding ,anchovy ,chub,mackerel,and purse seine fisheries in Japan
(141)Effect of the oceanographic condition on the abundance of mesopelagic fish: Maurolicus japonicas in the Japan Sea
(142)Interannual-decadal variability of demersal fish community in the Japan Sea: Impacts of climate regime shifts and trawl fishing with recommendations for ecosystem-based management.
(143)Community structure and vertical distribution of oncaeid copepods in Tosa Bay, southern Japan.
(144)Real-time monitoring for mesopelagic fish abundance using J-QUEST integrated system ofechosounder and stereo TV cameras.
(145)Interannual variation of DIC in the Oyashio region along the A-line transect
(146)Transport of large subarctic copepods from the Oyashio area to the mixed water region by the coastal Oyashio intrusion
(147)Effects of insulin-like growth factor-I on non-specific immune functions in rainbow trout.
(148)Relationship in temporal variability between temperature and recruitment of Pacific cod (Gadus macrocephalus) off the northeast coast of Japan
(149)Effects of constitutive expression of somatolactin alpha on skin pigmentation in medaka.
(150)A profiling mooring buoy to observe mixed layer formations in the western North Pacific and its combination with a deeper type underwater glider
(151)Influence of temperature on cruising speed of Pacific saury: Laboratory experiments with simple video techniques
(152)Scattering of near-inertial internal waves along the Japanese coast of the Japan Sea
(153)A multi-trophic level ecosystem modeling for understanding mechanism of the small pelagic fish species alternation
(154)Surface current structure and its variability in the southwestern Japan Sea derived by satellite-tracked surface drifters
(155)Behavior of the cold water area off the Sado Island in the Japan Sea detected from satellite altimeter data
(156)最近の広域な漁獲調査から推定される北西太平洋におけるマイワシ0〜1歳魚の季節的分布回遊
(157)Feeding ecology of larval and juvenile sardine (Sardinops melanostictus) and anchovy (Engraulis japonicus) in the western North Pacific
(158)Comparison of sampling gear (MOHT vs. BONGO net): implication for euphausiids abundance
(159)抗生物質の添加によるスサビノリプロトプラストの生残と生長の比較
(160)Seasonal changes in the colonies of Aurelia polyps in Mikawa Bay, Japan
(161)釣具ラインの加速度運動とアカイカ脱落率
(162)暖かい海でサケは生き残れるか?
(163)えっ!藻場が消える?〜温暖化による藻場の変化とCO2吸収への影響〜
(164)ニシンは何度まで耐えられるか?-寒海性魚類への影響-
(165)藻場に固定された炭素はどこへ?-寒海域藻場における炭素循環-
(166)ガラクトースのエタノール発酵とメタボローム解析
(167)サバ類のターゲットストレングス測定
(168)Broadband frequency characteristics of echoes from Japanese sardine (Sardinops melanostictus) compared with three other fish species (red seabream ; Pagrus major, Japnese jack mackerel ; Trachurus japonicus, chub mackerel ; Scomber japonicus)
(169)Overview of the newly developed dolphin mimetic sonar to classify fish species
(170)Standardization of body and swimbladder shape of Japanese anchovy for target strength estimation
(171)In situ and ex situ target strength measurement ofmyctophid fish, Diaphus theta
(172)Characterization of Parmales, a siliceous phytoplankton, isolated from the Oyashio water near Japan
(173)九州西方での海底設置式超音波流速計による長期流動観測
(174)Target strength, length, and tilt angle measurements of Pacific saury (Cololabis saira) and Japanese anchovy (Engraulis japonica) using acousic-optical composite system
(175)Swimbladders under pressure: anatomical and acoustic responses by walleye Pollock
(176)The relationship between Photo-environment and Diel vertical migration of mesopelagic animals
(177)小型浮魚類の初期生態と魚種交替過程に関する研究
(178)BLOOMING AND RESTING SPORE FORMATION OF DIATOMS IN THE OYASHIO REGION, WESTERN SUBARCTIC PACIFIC
(179)Localization and tracking of phonating finless porpoises using towed stereo acoustic data-loggers
(180)Analysis of the temporal structur of fish ecoes using the dolphin broadband sonar signal
(181)Kelp depth limits and light environment in the Northren Hemisphere.
(182)Attached diatoms on Zostera marina from the Akkeshi-ko estuary, Hokkaido, northern Japan
(183)Primary productivity, bacterial productivity and nitrogen uptake in response to iron enrichment during the SEEDS II
(184)サカナの子供を食べるサカナ
(185)海洋生態系- 水産資源モデルによる地球温暖化の影響予測
(186)VBAによる地衡流計算について
(187)クラゲの海からサカナの海へ: 海を守り、知り、利用する
(188)Seasonal variability in growth of larval Japanese anchovy Engraulis japonicus driven by fluctuations in sea temperature in the Kii Channel, Japan
(189)サカナを大事にとるためにはどうすればよいか
(190)Habitat expansion and contraction in anchovy and sardine populations
(191)三陸〜常磐近海の水温変動とマダラ加入量変動との関係
(192)移行域モード水形成過程の直接観測の試み
(193)中層フロートに取り付けたオプトードによる溶存酸素観測の精度と安定性
(194)サケ稚魚によるニシン仔魚の捕食試験
(195)東シナ海の生産力
(196)Swimbladder condition and target strength of myctophid fish in the temperate zone of the Northwest Pacific
(197)Immunological characterization and distribution of three GnRH forms in the brain and pituitary gland of chub mackerel (Scomber japonicus).
(198)地球温暖化の漁業及び海洋生物への影響
(199)高pCO2環境がアオリイカ卵発生に及ぼす影響
(200)2001〜2008年5〜7月の北西太平洋におけるサバ類0歳魚の分布,体長組成と加入豊度との関係
(201)Patchiness structure and mortality of Pacific saury Cololabis saira larvae in the northwestern Pacific
(202)地球温暖化のサンマへの影響の考察
(203)地球温暖化のサンマへの影響の考察
(204)魚類資源変動早期警戒信号としての臨海減速理論応用の検討
(205)マイワシ回遊モデルによる当歳魚の生残解析
(206)サンマの漁期前調査結果と衛星データを用いた回遊シミュレーション
(207)フロート観測で得られた親潮域から混合域にかけての輸送時間と水塊分布
(208)土佐湾における透明度と環境要因との関係
(209)冬春季に天草灘・五島灘南部陸棚縁辺部で観測された北-北東向きの流れの構造と変動
(210)播磨灘における全窒素濃度の季節変動と窒素の形態変化
(211)イルカ型広帯域ソナーの開発と応用4〜今後の展開
(212)高次捕食者の食性が反映する餌生物群集の変化.
(213)Transport of subarctic large copepods from the Oyashio area to the mixed water region by the coastal Oyashio intrusion
(214)まき網によるメバチ漁獲と海洋環境-混獲される小型メバチ回避へ向けての試み-
(215)Observation and modeling of the ocean circulation and marine ecosystem for CREAMS/PICES
(216)三河湾におけるミズクラゲポリプ被度の季節変化
(217)Photosynthetic features and primary productivity of phytoplankton in the Oyashio and Kuroshio-Oyashio transition egions of the northwest Pacific
(218)カタクチイワシの成熟・産卵に及ぼす水温と給餌量の影響
(219)2000年代春季の日本海中部沿岸域における大羽カタクチイワシの成熟・産卵特性の経年変動
(220)2009年5-6月期におけるニホンウナギ産卵海域の物理特性
(221)北海道厚岸湖におけるニシン仔稚魚採集の試み
(222)Modeling the effects of atmospheric nitrogen input on biological production in the Japan Sea
(223)Positioning Control of the Large Electric Flatcar via a Web Browser in Combination with Another System
(224)夏季の東シナ海におけるかいあし類群集の鉛直分布
(225)土佐湾におけるシラス3種の摂餌生態と成長
(226)黒潮域表層におけるイワシ類卵仔魚の経験水温特性2
(227)衛星海面高度計を用いた能登半島西方沖における冷水域の検出
(228)Application of Carbonized Waste FRP Fishing Boats for Artificial Reef
(229)Rapid discrimination of Porphyra tenera Kjellman var. tamatsuensis Miura by PCR-RFLP.
(230)黒潮・親潮混合域における準定在噴流の海洋観測
(231)A Connection Model between the Positioning Mechanism and Ultrasonic Measurement System via a Web Browser to Assess Acoustic Target Strength
(232)春季混合域におけるアルカリ度から算出した混合比の分布
(233)人工産卵基質マブシの素材がニシンの卵発生に及ぼす影響
(234)Morphology, ploidy and genotymp: implication in the crucian carp from the Yellow River
(235)FRP漁船の寿命と耐用年数-漁船統計と漁船保険統計に基づく一考察-
(236)クロマグロ稚仔の分布可能域を推定する
(237)Swimbladder Morphology and Target Strength of a Mesopelagic Fish, Maurolicus japonicus
(238)計量魚群探知機と上向き水中ビデオカメラを併用した大型クラゲモニタリング調査
(239)音響・光学手法を用いた動物プランクトン,マイクロネクトンの計測技術
(240)Downward carbon transport by diel vertical migration of the copepods Metridia pacifica and Metridia okhotensis in the Oyashio region of the western subarctic Pacific Ocean.
(241)本州南方海域東部における5月の低次生産構造
(242)瀬戸内海全域を対象とした流動・低次生産モデルの開発及びマコガレイ幼稚仔分散過程への適用
(243)湧昇マウンド礁による低次生産効果把握のための現地調査および数値計算手法の開発
(244)Detection probability of vocalizing dugongs during playback of conspecific calls
(245)The relationship between paralarval feeding and morphological changes in the proboscis andbeaks of the neon flying squid Ommastrephes bartramii.
(246)小型浮魚類の魚種交替に関する生物学的研究
(247)マリンファーメンテーション技術の開拓と水産バイオマスの利用
(248)アオサ回収による環境保全効果の経済評価-福岡市の和白干潟を事例として-
(249)Spatial variations in the distributions of low-salinity water and Nemopilema nomurai in the East China Sea during spring-summer
(250)Vertical and horizontal distribution of the giant jellyfish (Nemopilema nomurai) aroundthe Tsushima strait in July
(251)Analysis of extracellular alginate lyase and its gene from a marine bacterial strain, Pseudoalteromonas atlantica AR06
(252)Sapphirina属カイアシ類のウミタルに対する捕食行動-生態系における役割 -
(253)Characteristics of physical environment around the appearance region of giant jellyfish, based on the reanalysis model data
(254)親潮および黒潮親潮移行域における動物プランクトンの変化
(255)水温が海洋生活期のシロザケに与える生理学的影響.
(256)Surface current structure of the Tsushima Warm Current region in the Japan Sea derived by satellite-tracked surface drifters
(257)ISOLATION, CLONING AND CHARACTERIZATION OF SILVER-110m BINDING PROTEIN?
(258)受動的音響探査によるジュゴンの発見確率の推定
(259)混合域におけるナガハダカの摂餌生態
(260)Study on the LPL gene expression and influences of fasting and refeeding on it in grass carp, Ctenopharygodon idellas
(261)Primary culture of grass carp preadipocyte in vitro
(262)周防灘におけるアサリ・ハマグリの資源と海洋環境の関係
(263)Responses of anchovy and sardine spawning to physical and biological factors in the Kuroshio Current system
(264)Predicting the density distribution of Japanese common squid, Todarodes pacificus, using a numerical ocean predicting system
(265)暖海性コンブ目アントクメ配偶体の生長と成熟におよぼす温度の影響
(266)Connection Model for Synchronization between two applications via Web Browser
(267)日本の水産分野におけるバイオ燃料研究の動向
(268)外洋性イカ類種判別のためのミトコンドリアDNA領域の検討
(269)九州西方海域における黒潮からの暖水流入と九州西岸域への影響
(270)Construction of Japanese flounder (Paralichthys olivaceus) whole-genome radiation hybrid panel and preliminary RH mapping
(271)Identification of genes expressed at the early stage of ovarian development of the red sea urchin
(272)Current status and future directions of the Pacific bluefin tuna Thunnusorientalis genome analysis in Japan
(273)長江起源水の海域環境への影響と低次生態系変動との関連
(274)海色衛星を利用した東シナ海における低塩分水分布の経年変動とエチゼンクラゲ分布との関係
(275)抗体、遺伝子、流動モデルを用いたアサリ幼生分散の統合的解析
(276)Effects of nutrients on diatom skeletal silicification: Evidence from Neodenticula seminae culture experiments and morphometric analysis
(277)魚の分布をリアルタイムで観測する技術
(278)褐藻ノコギリモクの長期野外分解実験-1年間の経過報告-
(279)Biochemical analysis and immunohistochemical examination of a GnRH-like immunoreactive peptide in the central nervous system of a decapod crustacean, the kuruma prawn (Marsupenaeus japonicus)
(280)曳航音響観察手法を用いたスナメリの分布調査
(281)南鳥島付近で発達する擾乱の鉛直構造について
(282)Life history and ontogenetic vertical migration of Neocalanus gracilis (Dana) in the western North Pacific Ocean
(283)7136、Sa05GFPレポーター株によるPseudoalteromonas atlanticaAR06株の菌体外アルギン酸リアーゼalyA発現解析
(284)Biogeochemical cycling of N and Si during the mesoscale iron-enrichment experiment in the westernsubarctic Pacific (SEEDS-II)
(285)海底設置式超音波流速計による長期流動観測
(286)Sapphirinid copepods as predators of doliolids:their contribution to doliolids mortality and sinking flux
(287)A conceptual explanation for the western North Pacific CO2 sink: water cooling and nutrient dynamics
(288)A Nested Coastal Ocean Model for Simulating the Kuroshio Frontal Disturbances along the Irregular Topography south of Japan
(289)Wind Induced Coastal Strong Current observed along the Noto Peninsula, Japan
(290)厚岸湾におけるニシン種苗の放流時期と体サイズが放流効果に与える影響
(291)沿岸海域の低次生態系に対する藻場の役割
(292)Evidence of a sharper decrease in a non-indigenous mussel Mytilus galloprovincialis than in indigenous bivalves from 1978 to 2006 on Japanese rocky shores
(293)(招待講演)イルカのソナーと人間のソナー
(294)カタクチイワシ(Engraulis japonicus)の鰾形状およびターゲットストレングスと体長の関係
(295)Identification of enzyme genes in the liver of the Bleeker’s squid Loligo bleekeri by expressed sequence tag analysis.
(296)オットセイから見える東北沖餌生物相の長期変動.
(297)高次捕食者の窒素安定同位体比-長期時系列からみられる餌環境の変動.
(298)The sea urchin major yolk protein is synthesized mainly in the gut inner epithelium and the gonadal nutritive phagocytes before and during gametogenesis
(299)Scanning sonar of rolling porpoises during prey capture dives
(300)超音波による魚群探知システム
(301)ホンダワラ類の衰退期における植食性魚類ノトイスズミの胃内容物の変化
(302)魚類の食害防除によるホンダワラ類の生長生残の変化
(303)時間遅れのある内部ダイナミクスによる密度非依存的な個体群変動
(304)Predation dynamics of mackerel on larval and juvenile anchovy: is capture success linked to prey condition?
(305)アロメトリー関係式を利用した生態系モデル
(306)CO2増加が水産生物幼生に及ぼす影響
(307)Seasonal change of oceanographic conditions and chlorophyll a vertical distribution in the southwestern Okhotsk Sea during the non-iced season
(308)日本海低次生態系モデリング
(309)ADCP と水位差データによる佐渡海峡の通過流量の推定
(310)冬季の東シナ海南部海域におけるかいあし類現存量・生物量の経年変動
(311)黒潮続流域における栄養塩と植物プランクトンの季節変動
(312)沖縄トラフ北部海域における流速場とその変動特性について
(313)Climate change teleconnection patterns and regional processes forcing marine populations in the Pacific
(314)春季,日本海中部沿岸域における近年10年間のカイアシ類の動態と水温の影響
(315)Dynamics of marine ecosystems: ecological processes
(316)Iron Deficiency in Micro-Sized Diatoms in the Oyashio Region of the Western Subarctic Pacific during Spring
(317)Temporal and spatial variations in photosynthetic physiology of diatoms during the spring bloom in the western subarctic Pacific
(318)Interannual variability of subsurface temperature in summer induced by the Kuroshio over Bungo Channel, Tosa Bay, and Kii Channel, south of Japan
(319)On the processes linking climate to ecosystem changes
(320)Growth promotion of the juvenile clam, Ruditapes philippinarum, on sugars supplemented to the rearing water
(321)九州北西岸におけるシイラ(Coryphaena hippurus)の成熟特性と稚魚の出現状況
(322)イルカ型広帯域ソナーの開発と応用1〜 TSスペクトルによる種判別
(323)伊勢湾・三河湾のミズクラゲの分布
(324)Synthesis of vitellogenin in the Pacific oyster (Crassostrea gigas)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093523
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat