c.農産物・食品の流通の合理化と適正化を支える技術の開発

c.農産物・食品の流通の合理化と適正化を支える技術の開発

課題番号2009013933
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2006-2010
年度2009
大課題C 農産物・食品の品質保持技術と加工利用技術の開発
中課題c.農産物・食品の流通の合理化と適正化を支える技術の開発
小課題c.農産物・食品の流通の合理化と適正化を支える技術の開発
大項目試験及び研究並びに調査に係る研究の推進方向
中項目ウ 食の安全・消費者の信頼確保と健全な食生活の実現に資する研究
摘要1)いちごの輸送中の損傷特性を調査し、これに基づき、緩衝材の厚さと衝撃によるいちごの商品性低下の軽減程度との関係を明らかにした。輸送シミュレーション手法の開発では、国道、自動車道路等異なる環境での走行における連続振動データより典型的な振動条件を選択して、これを直列に接続した時間波形を用いるシミュレーション手法を開発するとともに、定常ランダム波では表現できない衝撃的な振動を再現する手法を開発することにより、PSD法と時間波形の両方に対応できる3次元シミュレーション法に発展させた。また、おうとう等を用いた船舶での輸出試験を行い、小箱段ボールを5段に積み重ねて外箱に入れる形態では、小箱底面へのスポンジ緩衝材の配置が下段の衝撃緩和に有効であることを実証した。2)トマト果実の成熟を制御するRIN遺伝子と相互作用を示す転写因子を見出し、新規な成熟制御因子である可能性を示した。3)国産レモン果実が収穫後箱詰めされるまでに受ける衝撃を解析し、選果ラインにおいて受ける衝撃が最も大きく、回数も多いことを見出すとともに、選果ラインにおける主要な衝撃発生箇所は、ライン中の段差、光センサに入る手前の段差、箱詰めラインへの落下・壁への衝突であることを示した。レモン果実は果頂部が尖っており、この部分から落下すると特に大きな衝撃を受けるため、うんしゅうみかん用の選果ラインで選果する場合には衝撃軽減対策が必要であることを示した。4)50?m及び100?mのレーザーせん孔をあけたパーシャルフィルムについて、酸素及び二酸化炭素における、細孔の数及び拡散係数と透過度の関係を明らかにし、本資材を用いた包装内における両ガスの濃度は細孔の大きさと数により制御できることを示した。
研究分担(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品工学研究領域,食品包装技術ユニット
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品工学研究領域,流通工学ユニット
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品工学研究領域,流通工学ユニット
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品工学研究領域,食品包装技術ユニット
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品バイオテクノロジー研究領域,生物機能制御ユニット
協力分担関係(株)三菱総合研究所
公立大学法人宮城大学
予算区分技会交付金研究 イノベーション創出事業 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業 委託・バイテク先端技術[食品ナノテクプロ] 委託・環境研究[バイオマスプロ] 文科省[科研費]
業績(1)CFDによる微細孔フィルムのヒートシール温度解析
(2)Measurement of impact pressure and bruising of apple fruit using pressure-sensitive film technique
(3)Effect of vehicle speed on shock and vibration levels in truck transport
(4)Vibration and shock analysis of fruit and vegetables transport -Cherry transport from Yamagata to Taipei-
(5)トマト‘桃太郎’緑熟果実の追熟過程における果皮色および果実硬度変化の積算エチレン生成量による予測
(6)Effects of the addition of clinker ash to the propagation medium on rooting of rabbiteye blueberry cuttings
(7)Alleviation of strawberry bruising due to vibration using 1-layer packaging with cushioning
(8)稲わら由来のバイオエタノール生産におけるエタノール変換効率の違いがコスト、CO2排出およびエネルギ収支に及ぼす影響
(9)Characteristics of sugar content in different sections and harvest maturity of bamboo shoots
(10)収穫から選果までの間にレモン果実が受ける衝撃解析
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093645
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat