(2)昆虫・昆虫間、昆虫・植物間相互作用の解明と利用技術の開発

(2)昆虫・昆虫間、昆虫・植物間相互作用の解明と利用技術の開発

課題番号2009013996
研究機関名農業生物資源研究所
研究期間2006-2010
年度2009
大課題4)生物間相互作用の解明と制御技術の開発
中課題(2)昆虫・昆虫間、昆虫・植物間相互作用の解明と利用技術の開発
小課題(2)昆虫・昆虫間、昆虫・植物間相互作用の解明と利用技術の開発
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1.試験及び研究並びに調査
摘要1.オオバイヌビワ乳液に含まれる主要な耐虫性成分は、乳液中に約0.67%の濃度で含まれるアルカロイドの一種Antofineであることが判明した。Antofineは極めて低濃度でも顕著な成長阻害活性を示し、人工飼料中にカイコやヨトウガ幼虫では3ppm、エリサンでも30ppm含まれるだけで有意な成長阻害活性を示した。2.サトウキビ害虫ケブカアカチャコガネの雌が放出する性フェロモン化合物2-Butanolを主成分とする、処女メスに匹敵する誘引力を持つ性フェロモン剤の開発に成功した。また、交信かく乱法の実用化に不可欠な野外における交尾行動に関する詳細な情報を得た。3.クワの葉からフラボノイドを吸収して繭を着色する性質を持つカイコ系統を利用して、クワ葉フラボノイドの代謝に関与するGb遺伝子の実体がUDP-glucosyltransferase遺伝子であることを明らかにした。4.ケナガカブリダニについて作製したマイクロサテライト10遺伝子座のすべてで多型を確認し、これらを用いて茶園内のケナガカブリダニの遺伝的構成を明らかにすることに成功した。この手法により、生物的防除に利用する天敵生物の移動分散範囲を推定することが可能になる。5.寄主制御に関係する寄生蜂由来の因子の機能解析を行うため、これら因子の培養細胞に対する活性検定を行って、異なる因子ごとに利用可能な培養細胞株を特定することに成功した。6.イネのツマグロヨコバイ抵抗性遺伝子の有力候補γ遺伝子について、その全長を含むインド型イネ品種Nona BokraのゲノムDNA断片(約18.5 kb)をpPZP2H-lacベクターに組み込んだコンストラクトを作製した。7.二次元電気泳動で得られたトビイロウンカ唾液腺の主要な52個のタンパク質スポットについて、配列情報を基にトビイロウンカESTデータベース及び公共データベースで同定を行い、ツマグロヨコバイと同様にEF-ハンドドメインを持つタンパク質の存在を確認した。8.トノサマバッタのミトコンドリアDNA 多型を用いて系統解析を行い、これまで10亜種に分けられていた世界のトノサマバッタが、大きく2つのグループに分けられることを明らかにした。この成果はトノサマバッタの種内分化や過去の地理的移動分散の推定に利用することが期待される。
研究分担(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
(独)農業生物資源研究所,昆虫科学研究領域,昆虫-昆虫・植物間相互作用研究ユニット
協力分担関係独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
国立大学法人九州大学
国立大学法人名古屋大学
独立行政法人農業環境技術研究所
神奈川県
国立大学法人岐阜大学
予算区分技会交付金研究 イノベーション創出事業 委託・バイテク先端技術[新農業展開ゲノムプロ] 委託・環境研究[生物多様性プロ] 技会・その他 文科省[科研費]
業績(1)LC-MSによる地域型蚕品種の繭層フラボノイドの解析
(2)C16-ヤママリンの昆虫培養細胞に及ぼす影響とアルブミンによる増殖抑制効果の阻害
(3)寄生昆虫の性フェロモン成分を誘引源としたトラップによる卵寄生蜂のモニタリング
(4)繭層フラボノイドの生理生態学的機能-紫外線遮蔽効果について
(5)Tetranychus属ハダニにおけるDNA塩基配列および形態による系統関係の推定
(6)Tetranychus属ハダニにおけるDNA塩基配列および形態による系統関係の推定
(7)チャ園におけるケナガカブリダニ個体群構造の解析
(8)ケナガカブリダニのマイクロサテライトマーカーの開発と、それを利用したチャ園における個体群構造の解析
(9)インド型イネ品種Nona Bokraのツマグロヨコバイ抵抗性発現部位の解析
(10)サバクトビバッタの相変異:成虫形態にみられる相蓄積
(11)ミトコンドリアDNA塩基配列に基づくOligonychus属ハダニ3種の種内変異
(12)Oligonychus属ハダニの形態およびDNA塩基配列による系統解析
(13)Oligonychus属ハダニの種群間変異
(14)カイコの笹繭b(Gb)遺伝子のポジショナルクローニング
(15)ゴキブリの匂い行動発現に関わる脳神経情報の解析
(16)ゴキブリの匂い行動発現に関わる神経情報の解析
(17)Purification of β-glucosidase from the salivary glands of the green rice leafhopper, Nephotettix cincticeps
(18)Monitoring predators in the field with herbivore-induced plant volatiles
(19)Essential compounds in herbivore-induced plant volatiles that attract the predatory mite Neoseiulus womersley
(20)Olfactory responses of descending interneurons and thoracic motors in the male cockroach
(21)Molecular identification and evaluation of Orius species (Heteroptera: Anthocoridae) in Japan
(22)Proteomic analysis of the watery saliva discharged by the green rice leafhopper, Nephotettix cincticeps (Uhler) (Homoptera: Cicadellidae)
(23)Dopamine enhances locomotor activity for mating in male honeybees (Apis mellifera L.)
(24)Camphor: An attractant for the cupreous polished chafer, Protaetia pryeri pryeri (Janson) (Coleoptera: Scarabaeidae)
(25)Environmental and pheromonal control of precopulatory behavior for synchronized mating in the white grub beetle, Dasylepida ishigakiensis (Coleoptera: Scarabaeidae)
(26)Measurements of locomotor activity in hatchlings of the migratory locust Locusta migratoria: effects of intrinsic and extrinsic factors
(27)Molecular characterization and expression of laccase genes in the salivary glands of the green rice leafhopper, Nephotettix cincticeps (Hemiptera: Cicadellidae)
(28)Development of microsatellite markers for the minute pirate bug Orius sauteri (Poppius), and their cross-species amplification in O. minutus (L.) and O. strigicollis (Poppius) (Heteroptera: Anthocoridae)
(29)Development and evaluation of microsatellite markers in Tetranychus truncatus Ehara (Acari: Tetranychidae)
(30)Proteomic analysis of the salivary glands of the rice brown planthopper, Nilaparvata lugens (St l) (Homoptera: Delphacidae)
(31)Glycine addition improves feeding performance of non-specialist herbivores on the privet, Ligustrum obtusifolium: In vivo evidence for the physiological impacts of anti-nutritive plant defense with iridoid and insect adaptation with glycine
(32)Artificial miniaturization causes eggs laid by crowd-reared (gregarious) desert locusts to produce green (solitarious) offspring in the desert locust, Schistocerca gregaria
(33)Is juvenile hormone involved in the maternal regulation of egg size and progeny characteristics in the desert locust?
(34)The trans-generational phase accumulation in the desert locust: Morphometric changes and extra molting
(35)Host manipulation by the orange leafhopper Cicadulina bipunctata: gall induction on distant leaves by dose-dependent stimulation
(36)Cuticular encystment of Autographa nigrisigna eggs by epidermal cell migration
(37)Multiple origins of Locusta migratoria (Orthoptera: Acrididae) in the Japanese Archipelago and the presence of two major clades in the world: evidence from a molecular approach
(38)Identification of (R)-2-butanol as a sex attractant pheromone of the white grub beetle, Dasylepida ishigakiensis (Coleoptera: Scarabaeidae), a serious sugarcane pest in the Miyako Islands of Japan
(39)Formulation of highly volatile pheromone of the white grub beetle Dasylepida ishigakiensis (Coleoptera: Scarabaeidae) to develop monitoring traps
(40)A unique latex protein, MLX56, defends mulberry trees from insects
(41)Quantification of 2-butanol as a sex attractant pheromone and related alcohols emitted by individual white grub beetle, Dasylepida ishigakiensis (Coleoptera: Scarabaeidae)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030093716
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat