系統適応性検定試験および品種比較試験

系統適応性検定試験および品種比較試験

県名富山県
研究機関名富山県農業技術センター
課題種別試験研究課題一覧
研究期間継S39〜
年度2003
研究対象共通
概要目的:本県に普及する優良系統、品種を選定する。農林水産省育成系統、新品種および優良系統の特性を明らかにする。期待される成果と活用面:系統適応性検定試験で有望な系統は、品種登録をするよう要望する。推奨品種は生育特性の年次変動を把握し、各産地の作柄との比較検討の資料として活用する。その他品種は本県での品種特性が明らかになり、普及が見込まれる品種の選定材料が得られる。
研究分担果樹試
戦略作物育種
予算区分県単
専門育種
部門果樹
業績(1)微量散粉型人工受粉機によるリンゴ「ふじ」の結実安定
(2)ニホンナシ「幸水」における花芽制限等による省力栽培
(3)交信攪乱剤とIGR剤の使用によるリンゴ減農薬栽培
(4)早生モモ「千曲」における合理的な仕立て法の検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030098002
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat