60.農業生産 構造及び食 料消費動向 分析に基づ く地域農業 動態の解明 (1)農業生産構造分析

60.農業生産 構造及び食 料消費動向 分析に基づ く地域農業 動態の解明 (1)農業生産構造分析

県名静岡県
研究機関名静岡県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H13〜15
年度2003
概要目的:農業動態分析に基づき地域特性を数量的に明らかにするとともにその将来予測を行う。これまでの成果:静岡県の耕作放棄の実態と発生要因を明らかにした。静岡県の気象変動と農業生産への影響を明らかにした。 花き消費の地域性の要因を明らかにした。農業集落を基本単位とした生産構造分析と将来予測を行い、類型化による地域特性を明らかにする。
研究分担企画経営部
戦略土地利用型農業
予算区分県単
専門経営
部門共通
業績(1)企業的経営の展開と園芸福祉を通した地域社会との共生
(2)農業構造の変化と耕作放棄発生要因の解明
(3)静岡県における温暖化の実態と農業生産への影響評価
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030098904
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat