8 キュウリ省力・良食味栽培技術確立試験(1) キュウリ省力・良食味栽培技術確立 2) 省力的肥培管理技術の確立

8 キュウリ省力・良食味栽培技術確立試験(1) キュウリ省力・良食味栽培技術確立 2) 省力的肥培管理技術の確立

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H14〜17
年度2003
研究対象キュウリ
概要 県の重点振興品目であるキュウリは、育苗から収穫・調製まで多くの労力を要する一方、単価は低下傾向にあり栽培面積も減少している。そこで、セル苗の直接定植技術や不耕起栽培技術等の省力技術を確立するとともに、キュウリの食味改善、新規品種の検索とその利用技術について検討することにより、キュウリ生産者の経営規模の拡大や有利販売による所得向上を図る。
研究分担栽培開発室
戦略園芸
予算区分県単
専門栽培生理、土壌肥料
部門農業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030100512
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat