17 高冷地試験(1) 高冷地特産野菜産地維持発展のための栽培技術改善 1) 夏秋ピーマンの栽培技術改善試験

17 高冷地試験(1) 高冷地特産野菜産地維持発展のための栽培技術改善 1) 夏秋ピーマンの栽培技術改善試験

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H2〜
年度2003
研究対象ピーマン
概要 本県中山間地帯では、夏季冷涼な気象条件を活かし、トマト、ピーマンをはじめとした夏秋野菜や花き等の栽培が行われている。しかしその一方、本県中山間地域では、就農者の高齢化・女性化が進むとともに、後継者不足が深刻化している。このような状況を踏まえ、中山間地農業の振興を図るため、高齢化・女性化に対応した作目の選抜、適品種の選定、栽培方法の改善や省力化に向けた試験研究を推進する。
研究分担中山間農業室
戦略園芸
予算区分県単
専門栽培生理
部門農業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030100560
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat