トウモロコシ細断型ロールベール調整利用体系の実証

トウモロコシ細断型ロールベール調整利用体系の実証

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H13〜17
年度2003
研究対象飼料作物
概要酷暑の中の重労働であるトウモロコシの収穫作業において、省力化のため草地試験場と生研機構で開発された細断型ロールベーラを用いた技術体系の実証を行う。 (1) 細断型ロールベーラの作業性調査(H13〜H15) トウモロコシの収穫・調製作業における機械の効率を調査。 (2) 細断型ロールベーラによるサイレージの品質調査(H13〜H15) 慣行的な体系によるサイレージとの発酵品質の比較を行う。
研究分担飼料生産利用
戦略畜産
予算区分委託
専門栽培
部門飼料作物
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030101440
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat