いぐさの気象要因による生育変動対策

いぐさの気象要因による生育変動対策

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H元〜
年度2003
研究対象イグサ
概要 いぐさの生育・作柄と気象要因との関係を解析し、耕種法の改善に資するとともに栽培技術の向上を図る。また、最近多発傾向にある生育後期に急性的に発現する先枯れの発生機構を解明し、防止策を確立する。
研究分担い業研究所
予算区分県単
専門栽培生理
部門その他作物
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030101466
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat