ミニトマトの高品質・生産安定技術の確立

ミニトマトの高品質・生産安定技術の確立

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H15〜18
年度2003
研究対象トマト
概要 近年の外国産ミニトマト輸入増加に伴い価格の低下が進んでいるが、その対策の一つとして更なる高品質化が求められる。また、ミニトマト栽培は施設投資を行うため、長期に渡り同一ほ場で連作する場合が多く、土壌病害回避が安定生産にとって重要である。そこで、ナス科台木を利用したミニトマト栽培を行う際の生育特性、品質特性についてについて調査し、実用化について検討を行う。
研究分担天農研
予算区分県単
専門栽培生理
部門野菜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030101517
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat