カジカ類の種苗生産技術開発に関する研究

カジカ類の種苗生産技術開発に関する研究

県名岩手県
研究機関名岩手県内水面水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜17
年度2003
概要目的:カジカ増殖のため、種苗生産技術の開発を図る。期待される成果:カジカ資源の維持増大が図られる。養殖技術に発展すれば地域活性化に寄与する。 得られた成果:初期餌料系列に関して知見が得られ、安定した種苗生産が可能になってきた。養成親魚の催熟には水温設定が必要であることが分かった。  残された問題点:養成した親魚から採卵して種苗生産する技術が確立されていない。
戦略水産
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030103632
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat