資源管理型漁業推進総合対策事業

資源管理型漁業推進総合対策事業

県名秋田県
研究機関名秋田県水産振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H11〜
年度2003
概要資源水準に見合った合理的な漁業管理により、水産資源の回復・増大を図るため、漁業者は管理計画を策定し、それを実践することが必要となる。このため、ハタハタ、マガレイ、マダイ、ヒラメなどの管理対象魚種について初期発生量や資源量などの資源状況把握のための基礎資料を収集するとともに、各種漁業者検討の際に情報提供する。
研究分担海洋資源部
戦略水産
予算区分国庫補助(水産庁)
専門水産資源
部門海洋
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030103688
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat