ノリ養殖漁場環境調査

ノリ養殖漁場環境調査

県名愛媛県
研究機関名愛媛県中予水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H14〜16
年度2003
概要近年、ノリ養殖は、高水温化により、採苗・育苗期のノリ芽の痛みや栄養塩不足による色落ち等の被害が頻繁に発生しており、漁業者から漁場環境データの迅速な提供が強く求められているため、ノリ養殖漁場の環境調査を定期的に実施し、変動する海況状況を的確に把握・解析し、漁業者へ提供することにより、ノリ養殖生産の安定化に努めている。
研究分担東予分場
戦略水産
予算区分県単
専門水産増養殖
部門水産増養殖
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030104579
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat