地域底魚類栽培資源管理開発調査事業

地域底魚類栽培資源管理開発調査事業

県名長崎県
研究機関名長崎県総合水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H13〜17
年度2003
概要・有明海および橘湾において重要資源であるホシガレイの最適放流手法を開発するとともに、次期栽培漁業対象種として期待されているオニオコゼの漁獲実態と資源生物学的知見の把握を行う。・オニオコゼ:1m以浅のアマモ場で稚魚を確認した。6cmサイズの標識放流を有明海で実施するとともに、H13年放流群の追跡調査を実施中。・ホシガレイ:1m以浅のアマモ場で稚魚を確認した。3cm・5cmサイズの標識放流を有明海で実施するとともに、H12・14年放流群の追跡調査を実施中。
研究分担栽培漁業科
戦略 水産
予算区分県単
専門水産増養殖
部門 海洋
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030104722
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat