14.先端技術を活用した緑化樹生産技術の開発 (1)組織培養などを用いた低コスト緑化樹生産技術の開発 (iii) サルナシ類の増殖技術の開発

14.先端技術を活用した緑化樹生産技術の開発 (1)組織培養などを用いた低コスト緑化樹生産技術の開発 (iii) サルナシ類の増殖技術の開発

県名北海道
研究機関名北海道立林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H16〜17
年度2004
概要サルナシ類の果実は芳香が高く,果肉が黄緑色あるいは緑色であるため,菓子屋を中心にその要望は高いが,苗木が不足しているのが現状である。そこで,サルナシ類の樹木について,効率的に優良個体をクローン増殖するための,挿し木および組織培養を用いた増殖技術を開発する。
研究分担生産技術科
戦略森林・林業・木材産業
予算区分受託(民間)
部門バイテク・キノコ
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030105610
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat