非ホルムアルデヒド系接着剤を使用した合板の製造技術とその性能

非ホルムアルデヒド系接着剤を使用した合板の製造技術とその性能

県名北海道
研究機関名北海道立林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜16
年度2004
研究対象
概要研究目的:非ホルムアルデヒド系接着剤を用いた合板を、既存の生産ラインで製造し、製造上の問題点を把握し改良するとともに、製造した合板の性能評価を行うことを目的とする。得られた成果:ホルムアルデヒドをほとんど放散しない合板を、既存の製造ラインを用いて生産可能であることを明らかにした。本技術により、道内合板業界の競争力を向上するとともに、家具・建具業界や建築業界に対してより安全な材料を提供することが可能となる
研究分担接着塗装科
戦略森林・林業・木材産業
予算区分道単
専門木材加工
部門
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030105675
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat