内装用針葉樹合板の生産性及び性能向上技術の開発

内装用針葉樹合板の生産性及び性能向上技術の開発

県名北海道
研究機関名北海道立林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H17
年度2004
研究対象
概要研究目的:市場から求められている品質基準(表板の品質、接着力、VOC放散量等)を満たす内装用針葉樹合板の最適な製造条件を明らかにする。期待される成果:研究成果をもとに、委託企業で内装用針葉樹合板の製品開発が実現する。建築業者からの使用要望の高い内装用合板が製造可能となり、道産人工林材の需要拡大につながる。
研究分担合板科
戦略森林・林業・木材産業
予算区分受託(民間)
専門木材加工
部門
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030105677
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat