3 水稲の青森型有機農産物等栽培技術の確立 (1)減農薬・減化学肥料農産物栽培技術の確立 (i)減農薬・減化学肥料農産物栽培技術の体系化と実証 

3 水稲の青森型有機農産物等栽培技術の確立 (1)減農薬・減化学肥料農産物栽培技術の確立 (i)減農薬・減化学肥料農産物栽培技術の体系化と実証 

県名青森県
研究機関名青森県農林総合研究センター(黒石)
課題種別試験研究課題
研究期間止H15〜16
年度2004
研究対象水稲
概要 2か年の個別栽培技術の成果を取り入れ減農薬・減化学肥料栽培を実証したところ、雑草及び害虫の影響は少なかった。収量面では、減化学肥料資材として使用した2有機質資材(有機質100%混合肥料;ヘルシー有機特号、なたね粕)とも窒素無機化率を考慮して施用した場合、慣行栽培より増収した。
研究分担水稲栽培部
戦略環境
予算区分県単
専門栽培生理
部門水稲
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030106244
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat