12.都市空間、特に屋上・壁面緑化に向けた軽量・薄層基盤植物の開発(1)薄層・軽量マット植物生産技術の開発 (i)薄層・軽量マット植物の選定

12.都市空間、特に屋上・壁面緑化に向けた軽量・薄層基盤植物の開発(1)薄層・軽量マット植物生産技術の開発 (i)薄層・軽量マット植物の選定

県名千葉県
研究機関名千葉県農業総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜17
年度2004
研究対象地被植物
概要 培地厚4cmを対照とし、それより浅い3cm、2cm区を設け、イワダレソウ等草本類9種、ハイビャクシン、ロニセラ等木本類6種の計15種を供試し薄層化の可能を検討した。 その結果、草本類については、2cm厚で薄層化が可能なのはツユクサの仲間2種のみで、3cm厚になるとその他の植物も栽培可能であった。木本類については、本年度内は調査可能段階に至らなかった。
研究分担花緑
戦略作物育種・ゲノム等先端
予算区分受託(独法)
専門栽培生理
部門花き
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030108843
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat