間伐材の土木用資材等の利用開発試験

間伐材の土木用資材等の利用開発試験

県名東京都
研究機関名東京都林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H11〜15
年度2004
概要森林の多様な機能を十分に発揮させるためには、間伐が必要であり、間伐材の積極的な利用を進めることが有効である。現在、「東京都木材利用推進連絡会」が設置され、木材を土木資材として利用推進していくための取り組みがなされている。間伐材を公共土木事業で使用するにあたり、施行方法、耐用年数等に関する客観的データの蓄積が重要となるため、間伐材利用による工種工法の開発・改良及び耐久性に関する試験を行い、間伐材の利用拡大を促進する。
研究分担林業試験場
戦略森林・林業
予算区分都単
専門木材科学
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030109259
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat