スルメイカ漁場調査

スルメイカ漁場調査

県名新潟県
研究機関名新潟県水産海洋研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継S48〜
年度2004
概要佐渡沖合におけるスルメイカ来遊初期の釣獲により魚群と水温の分布を調査し、漁場形成と水温分布に関する相関分析を行う。得られた情報はイカ釣漁業者に対してリアルタイムで提供し、同時期に収集した漁業者の釣獲情報と併せて魚群分布の経時的な推移の予測情報として通知している。卸売り市況に対応して、効率的かつ合理的な漁獲がなされるような情報の収集と、調査手法の改善が課題である。
研究分担海洋課
戦略水産
予算区分県単(経常)
専門水産資源
部門海洋
業績(1)スルメイカ漁場調査
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030109628
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat