マツタケ・イグチ等有用菌根菌の現地適応化調査試験

マツタケ・イグチ等有用菌根菌の現地適応化調査試験

県名長野県
研究機関名長野県林業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間H15〜16
年度2004
概要県下のマツタケ主要産地に試験地を設けて、気象観測、発生量調査、シロの生態調査、散水効果の調査、施業効果の調査、発生メカニズムの分析等を行う。また、ハナイグチについても同様の試験を行う。環境改善施業、シロやマツタケの発生位置の表示など試験地としての整備を行い、普及啓蒙・研修・展示の場として活用する。
研究分担特産
戦略森林・林業
予算区分受託
専門バイテク・キノコ
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030110724
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat