27.バラ切花の日持ち性判別に関する基礎的技術の開発 (2)日持ち性判別に関わる基礎的技術の開発

27.バラ切花の日持ち性判別に関する基礎的技術の開発 (2)日持ち性判別に関わる基礎的技術の開発

県名静岡県
研究機関名静岡県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜17
年度2004
研究対象バラ
概要目的:バラの非破壊日持ち性判別技術の開発を目標に、個体別の日持ち性保証が可能な基礎技術を開発する。これまでの成果:バラの花弁が発する遅延蛍光と日持ち性との間に相関関係があることを明らかにした。バラの花首の破断抵抗の測定で、花首強度を測定できることがわかった。非破壊でバラ切花の日持ち性判別が可能となる基礎技術を開発する。
研究分担園芸部
戦略園芸
予算区分県単
専門栽培生理
部門花き
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030110917
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat