人と環境にやさしいマルチ栽培システムの開発

人と環境にやさしいマルチ栽培システムの開発

県名静岡県
研究機関名静岡県柑橘試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜19
年度2004
研究対象ウンシュウミカン
概要マルチ栽培におけるかん水作業の省力化と廃プラ対策のための新しい資材の開発およびわい性台に適した栽培技術の確立 ・かん水作業の自動化と増糖減酸のための合理的なかん水方法を検討する。 ・生分解性資材等を用いたマルチ被覆が果実品質、収量等に及ぼす影響を検討する。 ・ヒリュウ台木、主幹形整枝、マルチを組み合わせた新しい栽培管理システムを確立する。
研究分担栽培育種研
戦略園芸
予算区分県単
専門栽培生理
部門果樹
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030111028
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat