有用生物による病害虫防除技術

有用生物による病害虫防除技術

県名愛知県
研究機関名愛知県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H11〜16
年度2004
概要青枯病発病抑止型であるススキ堆肥連用土壌の発病抑制機構を解明することにより、青枯病防除法を開発した。各種土壌の病菌動態解析、発病抑制要因の解析、ススキ土壌中の病原体と宿主の相互作用解析を行った。
研究分担環境基盤
戦略園芸
予算区分県単
専門病害
部門共通
業績(1)タマナギンウワバ・イラクサギンウワバの誘殺に適したフェロモントラップの検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030111293
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat