水稲ー麦類栽培改善試験

水稲ー麦類栽培改善試験

県名滋賀県
研究機関名滋賀県農業総合センター(農業試験場)
課題種別試験研究課題
研究期間継S40
年度2004
研究対象水稲・小麦
概要近年の稲作は、高温による早生品種の外観品質の低下や低温寡照による低下等、気象変動による影響が顕著になっている。なかでも「コシヒカリ」の作付比率が77%(平成15年産)に達する湖北地域では安定生産と外観品質の向上が重要な課題になっている。そこで湖北地域で慣行的に行われている栽培管理技術の検証を行い、「コシヒカリ」を中心とした湖北産米の高品質安定生産を早期に実現することをねらいとする。
研究分担湖北分場
戦略土地利用型農業
予算区分県単
専門栽培生理
部門稲・麦
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030111600
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat