8 バイオテクノロジーによる優良品種・種苗育成試験(1)組織培養等を利用した品種の育成(iii)葯培養による水稲品種の短期育成

8 バイオテクノロジーによる優良品種・種苗育成試験(1)組織培養等を利用した品種の育成(iii)葯培養による水稲品種の短期育成

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S61〜
年度2004
研究対象ソラマメ
概要 県内産主要農作物を愛媛ブランドとして知名度を高め、生産振興を図るためには、県独自のオリジナル品種の育成が重要である。そこで、生産振興作物を重点に組織培養を利用して、新品種の育成や優良種苗の増殖を行う。また、農業研究に必要な気象観測を行い、気象データを効率的に測定して記録・保存する。
研究分担作物育種室
戦略園芸作物、育種
予算区分県単
専門育種、生命科学
部門農業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030113153
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat