養殖業総合対策事業(イワガキのブランド化)

養殖業総合対策事業(イワガキのブランド化)

県名愛媛県
研究機関名愛媛県中予水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜19
年度2004
研究対象海洋
概要産地や養殖漁家の競争力の強化、養殖漁場環境の適切な管理、安定的な秩序ある養殖等の総合的な対策を実施し、本県海面養殖業の持続的な生産体制の確立を図る事業の一環として、地域特産種としてのイワガキのブランド化を促進するため、幼生付着技術試験、適正養殖量試験、付着器改良試験を実施して、イワガキ養殖の実用化技術を開発する。
研究分担企画開発室、東予分場
戦略水産
予算区分国庫補助(水産庁)
専門水産増養殖
部門水産増養殖
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030113332
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat