野菜の系統適応性検定試験

野菜の系統適応性検定試験

県名高知県
研究機関名高知県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継S42〜
年度2004
研究対象共通
概要目的:独立行政法人野菜・茶業研究所で育成された野菜の新しい系統について、本県の一般的な作型における適応性を検定する。あわせて、育種情報を得るとともに、育種素材を検索する。計画:(i)イチゴ生産力検定試験(H14〜) (ii)トウガラシ台木生産力検定試験(H13〜) (iii)キュウリ生産力検定試験(H16〜) (iv)ナス生産力検定試験(H16〜) 期待される成果:有望品種の県内への早期普及 育種素材の活用成果の受け渡し先:県内全域
研究分担育種バイオテクノロジ科
戦略作物育種
予算区分指定
専門育種
部門野菜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030113347
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat