ビワ良食味品種「麗月」の栽培技術の確立

ビワ良食味品種「麗月」の栽培技術の確立

県名長崎県
研究機関名長崎県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H16〜20
年度2004
研究対象温州ミカン
概要 ビワ良食味品種「麗月」の現地への早期普及のため、早期多収栽培技術を確立します。また収穫適期を解明し障害果軽減対策技術を開発し商品化率を向上させる。さらに収穫後の食味が低下しない鮮度保持技術を検討する。これまでに障害果の発生状況について調査し、裂果及びしなび果の発生が見られた。また、果皮色と酸含量の関連について高い相関が見られた。
研究分担生産技術科
戦略園芸
予算区分県単
専門栽培生理
部門果樹
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030114071
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat