ゴーヤー・マンゴー高品質鮮度保持流通システムの確立

ゴーヤー・マンゴー高品質鮮度保持流通システムの確立

県名沖縄県
研究機関名沖縄県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H17〜18
年度2004
研究対象ニガウリ、マンゴー
概要近年、本土出荷された県産ゴーヤーならびにマンゴー貯蔵性病害が多発傾向にあり、本土市場や消費者からのクレームが問題となっている。そこで本課題では、ゴーヤー、マンゴーで貯蔵腐敗を引き起こす病原菌(Phoma.sp、C.gloeosporioides)の発病に対する温湿度特性を明らかにし、貯蔵病害防除対策のための基礎的知見を確立する。
研究分担病虫部
戦略園芸
予算区分国庫補助
専門病害
部門野菜・果樹
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030115087
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat