ばれいしょ特性検定(ウイルス病)

ばれいしょ特性検定(ウイルス病)

県名北海道
研究機関名北海道立中央農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S28〜
年度2005
研究対象馬鈴しょ
概要馬鈴しょ品種育成に資することを目的に、毎年ばれいしょ指定試験地育成系統と標準品種の合計20品種系統について、ジャガイモYウイルスの普通系統とえそ系統に対する抵抗性検定を行っている。ガラス室内で鉢植えしたものに汁液接種し、病徴観察とELISAによる確認を行うことで、精度が高く安定した検定が行えている。明らかとなったジャガイモYウイルス病に対する抵抗性が、育成された品種の特性の一つとして位置づけられる。
研究分担クリーン・病虫
予算区分指定
専門育種
部門馬鈴しょ
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030115326
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat