15 リンゴの貯蔵性及び日持ち性向上のためのカルシウム剤の新しい利用法の確立 (3) 新しい葉・果面散布用カルシウム剤による生理障害防止法の検討

15 リンゴの貯蔵性及び日持ち性向上のためのカルシウム剤の新しい利用法の確立 (3) 新しい葉・果面散布用カルシウム剤による生理障害防止法の検討

県名青森県
研究機関名青森県農林総合研究センターりんご試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H15〜19
年度2005
研究対象りんご
概要 目的:新しい葉・果面散布用カルシウム剤の‘王林’に対するビターピット防止効果について検討する。 結果:アグリメイト500倍5回散布で、スイカル300倍3回散布と同等以上のビターピット抑制効果がみられた。
研究分担病虫肥料部
予算区分県単
専門土壌肥料
部門果樹
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030116657
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat