新農薬(殺虫剤・殺菌剤)の効果と使用法試験

新農薬(殺虫剤・殺菌剤)の効果と使用法試験

県名山形県
研究機関名山形県立園芸試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H17
年度2005
概要目的、計画
・日本植物防疫協会からの委託を受けて、新農薬(殺菌剤14,殺虫剤15)の効果と使用法試験を行い、新農薬の殺菌・殺虫効果並びに農薬残留期間を明らかにする。
期待される成果
・防除効果の高い新農薬の効果的な使用法が確立され、県の防除基準や栽培指針、振興指針に掲載し栽培農家への普及が図られる。
得られた成果
・果樹への1材を除き、実用性があると判断された。
成果の受け渡し先
・防除基準等に掲載され栽培農家への普及
研究分担園芸環境研究科
予算区分受託
専門病害虫
部門果樹・野菜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030117890
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat