「置賜版アスパラガス産地づくり」支援技術の開発

「置賜版アスパラガス産地づくり」支援技術の開発

県名山形県
研究機関名山形県置賜総合支庁産業経済部農業技術センター産地研究課
課題種別試験研究課題
研究期間H16〜H17
年度2005
研究対象アスパラガス
概要半促成長期どり栽培(定植3年目)は、露地2期どり栽培と比較してA品収量が約70%増収するとともに、端境期の4月、6月に収量を確保することができ、収量性、収益性ともに優位性が拡大することを明らかにした。
研究分担園芸研究
予算区分県単
専門栽培生理
部門野菜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030117955
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat