流通に多様化に対応した嗜好的農産物の販売戦略と運営方法の解明

流通に多様化に対応した嗜好的農産物の販売戦略と運営方法の解明

県名茨城県
研究機関名茨城県農業総合センター農業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H16〜17
年度2005
研究対象野菜
概要目的:県内メロン産地における出荷経路に対応した販売戦略を構築するために、メロンに対する消費者ニーズや量販店の評価を明らかにするとともに販売対応を効率的におこなうための組織体制や運営方法を明らかにする。  成果の概要:(i)半促成メロンに対する消費者のニーズを分析し、ニーズに対応した産地の販売対応を明らかにした。(ii)果物の消費者ニーズを具体的に把握できる調査分析手法を構築した。
研究分担経営技術研究室  
予算区分県単
専門経営
部門野菜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030118370
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat